トロント在住者が選ぶ!カナダの人気おすすめ観光スポット3選

14
スポンサードリンク

トロントにワーホリ中に、カナダ観光も楽しみたい!

今回は、トロントからアクセスしやすいおすすめ観光地スポット3選をご紹介したいと思います☆

  1. ナイアガラの滝
  2. ケベックシティ
  3. プリンス・エドワード島

1. ナイアガラの滝

6903202302_d9740cc15b_z
[出典:Artur Staszewski]

トロント近郊の観光地の定番、ナイアガラの滝

アメリカとカナダの境界となる壮大な滝で、観光シーズンのピークはやはり夏。滝の下をボートで通ったりと、様々なアクティビティが用意されています。

ナイアガラの街はカジノでも有名。トロントからカジノバスが出ており、低価格で往復が可能です。

街並みも賑やかで、カジノ以外にもアトラクション多数。トロントからであれば日帰りも可能で、滝以外も充分楽しめます☆

夜のライトアップもとてもキレイで、カップルのデートにも◎♡

9269624471_a99c3619e3_z
[出典:Anupam_ts]

シーズンではない冬も、冬ならではの雪景色のコラボレーションでキレイな景色が楽しめますが、かなりの寒さとなりますので防寒は必須です!

寒すぎて滝の滞在時間は、10分が限度・・・かも。笑(経験談)

12255626914_886efff2c4_z
[出典:Elvir K]

2. ケベックシティ

2870154868_e311b77b3d_z
[出典:Dennis Jarvis]

フランス語圏としても有名なケベック州の州都ケベックシティ。

モントリオールに次いで人口が多い都市で、トロントからも週末などを使って、3泊4日程度モントリオール&ケベックシティへ短期旅行に行くことが出来ます。

ケベック州の旅行で1番良かった、印象に残った場所を聞くと多くの人が “ケベックシティ”と答えるほど、満足度大◎☆

街並みや歴史的建造物に感銘を受け、まるでヨーロッパに来たのではないか、と思ってしまうほど、独自の雰囲気を醸し出しています。

4170500952_f5f23b24fb_z
[出典:Lucie Provencher]

3. プリンス・エドワード島

10640083675_0ca96f6643_z
[出典:Steve Sutherland]

日本人には『赤毛のアン』のモデルとして知られている “プリンス・エドワード島”

トロントから飛行機で2時間程度なので、ワーホリ終わりの小旅行にもピッタリ☆

大自然に恵まれた島でアウトドアのアクティビティーをしてみたり、田園や木々に囲まれてのんびり過ごす最高のひとときとなるでしょう。

5963103547_3ec18f617d_z
[出典:David Mertl]

赤毛のアンに出てくる家、Green Gables(グリーン・ゲイブルス)には、毎年多くの(特に日本人)観光客が訪れています。

赤毛のかつらをかぶって写真を撮ったりとその世界に入り込めるのが素敵☆

可愛いもの好きの女の子にはたまらないです♡

まとめ

以上、トロントからもアクセスしやすい、オススメ観光地をご紹介致しました!

・ナイアガラの滝
・ケベックシティ
・プリンス・エドワード島

今回はトロントより東側の地域をピックアップしましたが、バンクーバーよりの西部にも見所はたくさん!

広大な土地と、大自然、様々なアクティビティと、様々な人種。

どの地域に行っても新鮮な驚きに出会えるカナダです。

是非参考にどうぞ☆彡

▶️まだまだ気になるトロントのこと!続きはこちら

スポンサードリンク
14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です