安心の日本人経営!セブでおすすめのダイビングショップ5選

fotolia_69315051_subscription_monthly_m
スポンサードリンク

フィリピン・セブで人気のアクティビティーと言えばダイビング!

初めての方も経験者の方も、日本よりもリーズナブルな価格で潜ることができるので、セブにいる間に一度は挑戦してみて下さい。美しい珊瑚や魚たちの虜になってしまうかも。

とはいっても、ダイビングをする上で不安なのは言語。ダイビングに慣れていればいいですが、初心者の場合は日本語ガイドだと安心ですよね。

今回は、セブに数多くあるダイビングショップの中でも日本人オーナー・日本語対応のおすすめショップを5つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. AQUA SCAPE(アクアスケープ)
  2. BLUE CORAL(ブルーコーラル)
  3. Emerald Green Diving Center(エメラルドグリーンダイビングセンター)
  4. TikiTikiDivers(チキチキダイバーズ)
  5. OCEAN BLUE(オーシャンブルー)

それでは、順番に見ていきましょう^^

1.AQUA SCAPE(アクアスケープ)

aquascape

公式http://www.aquascape-cebu.com/index.html

  • 所在地:マクタン島
  • 住所 :Punta Engaño, Lapu-lapu City, Cebu, Philippines, 6015
  • アクティビティー内容:スキューバダイビング・マリンスポーツ・アイランドホッピング

セブ国際空港のあるマクタン島に2012年にオープンした日本人オーナーのダイビングショップ。

日本人経営、日本人スタッフ常駐。ダイビング初心者で言語の不安がある方でも、日本人ガイドによる体験ダイビングなら少人数制で安心です。

また、ダイビングと一緒にアイランドホッピング(近海の島で遊ぶ)コースをつけるとダイビング料金が割引になるプランも。

その他、パラセーリングやジェットスキーなどダイビング以外のアクティビティーも充実しています。留学生向けに特別割引価格でのコースも有り。セブ留学生はお見逃しなく!

2.BLUE CORAL(ブルーコーラル)

blue-coral

公式http://www.bluecoral.jp/index.html

  • 所在地:マクタン本店・ボホール店・ドゥマゲティ店・南セブ店
  • 住所 :マクタン本店⇒White Sands Resort, Maribago, Lapu-Lapu City,Mactan, Cebu 6015 PHILIPPINES
  • アクティビティー内容:スキューバダイビング・観光ガイド

1997年設立の歴史と実績のある日本人オーナーのダイビングショップ「ブルーコーラル」。日本のダイビング雑誌やメディア、旅行会社等と連携して、多くの日本人ダイバーにセブを紹介している有名どころです。

ショップは日本人常駐で、日本語対応可能。料金は結構高めではあるものの、ショップとしての信頼は厚く、初心者でも安心できるでしょう。

ダイビングの経験・資格に合わせて選べるコースが充実しており、体験ダイビング⇒スクーバダイバー⇒オープンウォーターダイバーなどのステップを経て、ダイブマスターになるまでの講習を受けることができます。

3.Emerald Green Diving Center(エメラルドグリーンダイビングセンター)

emerald-green

公式http://www.emeraldgreen.info/index.php

  • 所在地:マクタン本店・サンタンダー店・モアルボアル店・マラパスクア店・ボホール店
  • 住所 :マクタン本店⇒Maribago, Lapu-Lapu City,Cebu 6015, Philippines (c/o) Anemone Resort
  • アクティビティー内容:スキューバダイビング・アイランドツアー・観光

2005年にオープンしたマクタンに本店のある日本人オーナーのダイビングショップ「エメラルドグリーンダイビングセンター」。

セブの都市部からのアクセスが便利なマクタン島だけでなく、セブ島内や近海の島に多くの支店があるのが特徴です。

  • ダイビング好きにはたまらないセブ島西岸のリゾートエリア「モアルボアル」
  • セブ島の北端からボートで行ける、隠れ家的なリゾートアイランド「マラパスクア島」
  • ダイビングや自然を堪能する観光スポットとして人気の「ボホール島」
  • セブ島南部でジンベエザメが見られるオスロブにもアクセス便利な「サンタンダー」

バツグンの立地と利便性を誇り、それぞれのショップが宿泊施設とも提携しているので、泊まりながら朝から晩まで思いっきりダイビングを堪能できますよ。

4.TikiTikiDivers(チキチキダイバーズ)

tikitikidivers

公式http://www.tikitikidivers.com/

  • 所在地:セブ島 モアルボアル
  • 住所 :Panagsama Beach, Basdiot, Moalboal, Cebu, Philippines. 6032
  • アクティビティー内容:スキューバダイビング(宿泊施設も経営)

セブ本島西海岸のリゾートエリア「モアルボアル」にある日本人オーナーのダイビングショップ。美しいサンゴ礁や魚たちと一緒に泳ぎたい、そんなダイビング好きの方とっては楽園のような場所ですよ。

ダイビングがメインのショップではあるものの、スタッフがとってもフレンドリーで食事に誘ってくれたりと、ダイビング前後も存分に楽しめるショップ。日本人女性スタッフが多いので、女性の一人旅にも最適です。

「チキチキダイバーズ」が運営するダイビング専用ロッジ【プルメリア】に宿泊しながら、空いた時間にスノーケルやカヤックなどを楽しむこともできます。

5.OCEAN BLUE(オーシャンブルー)

oceanblue

公式http://oceanblue-dive.com/index.html

  • 所在地:マクタン島
  • アクセス:マリバゴブルーウォーターホテルから徒歩1分
  • アクティビティー内容:スキューバダイビング・アイランドホッピング

2012年にオープンした日本人経営のダイビングショップ。マクタン島のマリバゴブルーウォーターホテルからスグの立地です。

ショップ自体は小さくてこじんまりしているものの、地元住民や留学生にとても人気があり、ダイビング以外にもアイランドホッピングや船上バーベキューなどのイベントも充実しています。

毎週土曜日に船上BBQを開催中で、特に若い留学生に大好評。みんなでワイワイパーティー大好きな方におすすめのダイビングショップですよ。

まとめ

以上、セブに数多くあるダイビングショップの中でも日本人オーナー・日本語対応のおすすめショップを5つピックアップしてご紹介しました。

どこも日本人オーナー・日本人常駐なので、きめ細かい気配りや安全性においては、定評があるところばかりです。

ただし、どうしても料金がその他の現地のダイビングショップに比べて割高にはなってしまいます。

とはいっても、ダイビングは一歩間違えれば怪我や事故に関わるアクティビティーでもありますから、安全性を第一に考えるのが大切でしょう。

是非、セブ島アクティビティーとしてダイビングを楽しむ上での参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク
fotolia_69315051_subscription_monthly_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です