ファミリーに大人気!セブで子連れ家族におすすめのホテル4選

happy family jumping together on the beach

南国のリゾート地、フィリピン・セブ。日本からも比較的近く、東南アジアの中では比較的子ども連れの家族でも行きやすいスポットとなってきました。

今回は、子ども連れのファミリーでも思いっきり楽しめる、安心して滞在できる、おすすめのホテルを4つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. Shangri-La Mactan Resort & Spa(シャングリラ)
  2. Jpark Island Resort & Waterpark Cebu(Jパーク)
  3. Plantation Bay Resort and Spa(プランテーション ベイ)
  4. Alicia Apartelle(アリシア アパーテル)

それでは、順番に見ていきましょう^^
 

スポンサードリンク

1.Shangri-La Mactan Resort & Spa(シャングリラ マクタン リゾート&スパ)

16754003
[出典:http://www.booking.com/]

セブ・マクタン国際空港からタクシーで約15分。マクタン島のリゾートエリアとなる北東部に位置する、セブでも最大級の客室数を誇る広大なリゾートホテルです。

細部まで行き届いたサービスと、リゾートホテルならではの豪華な雰囲気は日本人旅行客に大人気です。

ホテルには日本人スタッフが駐在、客室のホテル施設案内やプールサイドのアクティビティメニューなども日本語版を常備しているので、家族旅行で来たけど英語が不安・・・という方でも安心して過ごせますよ。

家族・お子様連れにおすすめのポイント

16754016
  • キッズ専用施設が充実
  • 子連れ歓迎のビュッフェ
  • 子供向けの食事
  • ベビーシッター・託児サービス

『シャングリラ』はキッズ専用施設がとても充実しています。

複数のフロアからなる室内プレーグランドのアドベンチャーゾーンでは、日替わりのお子様用アクティビティを楽しむことができ(※アドベンチャーゾーンでは長袖と靴下着用)、お子様用プールも6~18時までたっぷり遊ぶことができますよ。

ビデオアーケードやテーブルサッカーなどの各種ゲームも、家族で楽しむことができます。

子連れの家族から絶大な支持を得ている、間違いナシの5つ星ホテルですよ。

2.Jpark Island Resort & Waterpark Cebu(Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク)

25339967
[出典:http://www.booking.com/]

  • 公式HPhttp://www.jparkislandresort.com/
  • 住所:M.L. Quezon Highway, Barangay Maribago, Lapu Lapu City, Cebu, 6015 Mactan
  • 価格:20,000 ~ 40,000円/一部屋当たり(シーズンによる)

巨大なプールで有名な「Jパーク」。セブ・マクタン国際空港からタクシーで約20分。セブの市街地までは同じくタクシーで45分程度。セブ最大級のウォーターパークとプライベートビーチは、子どもから大人まで大人気です。

思いっきり遊べるプールはもちろん、各客室からは庭園または海の景色を眺めることができます。海と、緑と、プールのまさにいいとこどり。

また、ブッフェ形式のレストランでは、全部の料理に英語・韓国語・日本語での説明が書かれていて、日本人にも良心的です。

家族・お子様連れにおすすめのポイント

25342163
  • 12歳未満のお子様2名まで無料
  • お子様専用プールあり
  • キッズアクティビティー

巨大なプール施設が特徴の『Jパーク』。子どもでも安心の人工のビーチプールや水深が浅いキッズプール、海賊船が浮かぶキャプテンフックプールなど、充実したプール施設で子どもたちも思いっきり楽しめます

キレイなリゾートホテルに泊まりながら、プール遊びを思いっきり楽しみたい、そんなお子様連れ家族におすすめです。

12歳未満の子供は2人まで無料なので、4人家族でもパパママ2人だけの料金で泊まれるのはかなりオトクですねよ。
 

スポンサードリンク

3.Plantation Bay Resort and Spa(プランテーション ベイ リゾート&スパ)

25338225
[出典:http://www.booking.com/]

  • 公式HPhttps://plantationbay.com/japanese/【日本語】
  • 住所:Marigondon, Mactan Island, 6015 Mactan, Philippines
  • 価格:20,000円~/一部屋当たり(シーズンによる)

こちらも空港のあるマクタン島に位置する5つ星ホテル。ビーチまで徒歩3分という好立地に加えて、ウォータースライダー付きの淡水プールなどホテル内の施設も充実しています。

ホテル内でたくさんのアクティビティーやアトラクションを楽しめるという面では、セブ島でもNo.1のホテルと言えるでしょう。

見所は2.3ヘクタールの巨大なラグーンプール。一見、海と繋がっているかのような広大さ。人が多い繁忙期でものびのびとプールを使うことができます。

どのお部屋もラグーン、プール、砂地、森、海辺、無数のレジャー施設の近くにあり、ホテルでの時間を家族で余すことなく楽しむことができますよ。

家族・お子様連れにおすすめのポイント

25338217
  • 子供向けTV番組
  • 屋外用遊具(子供用)
  • ベビーシッター・託児サービス
  • キッズアクティビティ

巨大プール施設やキッズルームに加えて、お子様用のアクティビティーも充実している『プランテーションベイ』。

本物のガルーパ・フィッシング、魚の餌付け、ボートレース、砂の城作り、顔やTシャツのペインティングなどなど、お子様向けのアクティビティが体験できますよ。

ナースが24時間勤務しており、医者も時間勤務しているので、子どもの急な病気や体調不良の際も安心です。

4.Alicia Apartelle(アリシア アパーテル)

43874768
[出典:http://www.booking.com/]

  • 公式HPhttp://www.aliciaapartelle.com/
  • 住所 :Gov. M. Cuenco Ave., Banilad, Cebu City, Philippines
  • 価格 :4,000~10,000円/1部屋あたり(シーズンによる)

セブ・マクタン空港から車で30~40分。セブシティの都市部から少し北に上がった”Banilad(バニラッド)”と呼ばれる地域にあるホテル。

最も近いショッピングモールは『Gaisano Country Mall(ガイサノ カントリーモール)』、または『Banilad Town Center(バニラッドタウンセンター通称BTC)』からタクシーで5分、徒歩でも15分弱の立地です。

大型ショッピングセンターの『Ayala(アヤラ)』まではタクシーで15分程度。

リゾートエリアのマクタンではなく、セブの都市部に用事がある場合、またお父さんお母さんの仕事の関係で普通の旅行より長めの滞在の場合におすすめですよ。

家族・お子様連れにおすすめのポイント

43874705
  • ファミリールームあり
  • キッズプレイルームあり
  • キッチン付きの部屋あり

セブ島にいながら、自分の家のようにキッチンで料理ができるお部屋は、お母さんにも子どもたちにも嬉しい特徴。フィリピンは肉料理がメインで、レストランに行っても野菜メニューが少ないのですが、これなら不足した分もホテルでお母さんがつくれますよね。

家庭的で快適な内装は、家族での宿泊に最適。特に1週間以上の滞在の場合は、リゾート地のホテルよりも都市部で利便性が良く、毎日外食ではなく自炊ができる空間の方が助かりますよね。

キッズルームもあるので、小さなお子様にもピッタリ。家族みんなで贅沢な気分を味わえますよ。

まとめ

以上、子ども連れのファミリーでも思いっきり楽しめる、安心して滞在できる、おすすめのホテルを4つピックアップしてご紹介しました。

短期間のバケーションなら、リゾートエリアのマクタン島のホテルで、家族みんなでワイワイ楽しい時間を。長めの滞在なら、都市部のキッチン付きホテルで、家族が快適に過ごせる空間を。

状況や条件に合わせて、最適なホテルを選びましょう。是非、参考にしてみて下さい^^
 

スポンサードリンク

happy family jumping together on the beach

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です