一人で泊まっても安心!セブで一人旅にもおすすめのホテル6選

Tourist backpack with a rug near hiking trail in the mountains of the Caucasus, Adygea

南国のフィリピン・セブに一人旅に行きたい!旅慣れしている方も、初心者の方も、セブ島は比較的治安も良く、最近では女性の一人旅もよく見かけます。

今回は、セブ島で一人旅のときに泊まってみたい、おすすめのホテルを6つご紹介したいと思います。

  1. Waterfront Cebu City Hotel & Casino(ウォーターフロントホテル セブシティ)
  2. Quest Hotel & Conference Center- Cebu(クエスト ホテル)
  3. Red Planet Cebu(レッドプラネット)
  4. Nodoka(のどか)
  5. Transit GuestHouse(トランジットゲストハウス)
  6. Feel at home(フィールアットホーム)

それでは、順番に見ていきましょう^^
 

スポンサードリンク

一人旅なら、マクタン島よりもセブ島の方がおすすめ!

一言に「セブ」と言っても、私たちが想像しているリゾートホテルやビーチにアクセスしやすいのは、”セブ島”ではなく、お隣の”マクタン島”という島。日本からの直行便が出ている空港も、マクタン島に位置しています。

家族やカップル、友達同士で思いっきりビーチやプールなどホテルの施設を楽しみたいならマクタン島のリゾートホテルもいいですが、一人旅の場合はマクタン島のリゾートホテルだとちょっと浮いてしまったり、寂しい思いをしてしまうかも。

また、マクタン島のリゾートホテルの周りは、ショッピングモールやお店が少ないエリアも多く、一人で時間を潰すのは難しいでしょう。

一人旅の場合は、留学生や他の旅人などと交流を持つことができ、ショッピングモールやレストランも周りに溢れているセブ島の都市部がおすすめです。

以下、セブの都市部で利便性が高い立地のホテル、ホテルスタッフや旅行客と交流が持てるホステルなど、一人旅向けにおすすめできる宿泊施設を見ていきましょう。

1.Waterfront Cebu City Hotel & Casino(ウォーターフロントホテル セブシティ)

33974568
[出典:http://www.booking.com/]

  • 公式HPhttp://waterfronthotels.com.ph/
  • 住所:1 Salinas Drive Lahug, 6000 Cebu city, Philippines
  • 価格:7,000~13,000円/一部屋当たり(シーズンによる)

セブシティにそびえたつ巨大で高級感あふれるホテル。夜はライトアップがまるでお城のようで、セブ内の目印にもなっているほど。一人旅で、ちょっと贅沢な雰囲気を味わいたい方におすすめ

ラグジュアリーな雰囲気ですが、お値段も日本円で考えたらそんなに高くないですよ。ホテル内ではセブ最大級といわれるカジノや、プールなどを利用することができます。

マクタン島の国際空港からはタクシーで約30分。セブシティーの都市部の好立地で、ホテルからセブの2大ショッピングモールとされる『AYALA Mall(アヤラ)』と『SM Mall(エスエム)』まで無料のシャトルバスが出ています。

2.Quest Hotel & Conference Center- Cebu(クエスト)

14122930
[出典:http://www.booking.com/]

  • 公式HPhttps://www.questhotels.com/
  • 住所 :Archbishop Reyes Avenue, 6000 Cebu City, Philippines
  • 価格 :5,000~15,000円/一部屋当たり(シーズンによる)

大型ショッピングセンターの「アヤラモール」から徒歩5分ほど。2012年2月にオープンした、新しくて清潔な上リーズナブルなホテルだと好評です。

ショッピングモールのすぐ近くなので、利便性バツグン。一人旅でも食事や買い物に困ることはないでしょう。

ホテルの部屋は広くはないものの、高級ビジネスホテルに匹敵するほどキレイで、女性でも安心して泊まれます。コスパも良く、清潔感や新しさを重視している人におすすめのホテルですよ。

3.Red Planet Cebu(レッド・プラネット・セブ)

62566986
[出典:http://www.booking.com/]

こちらもセブの大型ショッピングセンター「AYALA(アヤラ)モール」から徒歩圏内、無料Wi-Fi、24時間対応のフロントデスクと、立地や設備も好評のホステルです。部屋は清潔で、この値段にしては相当コスパは良いでしょう。

お部屋も清潔感があって、何よりもシャワーの水圧が強くてとても快適です。

Wi-Fiも速くて、エアコンも温度調節可能で快適。お部屋にセーフティーボックスがあるので、貴重品管理もバッチリ。女性の一人旅にもおすすめできるホテルです。
 

スポンサードリンク

4.Nodoka(のどか)

image

しっかりと掃除が行き届いた清潔なお部屋で、Wi-Fiの速度が速いのも嬉しいポイント。日本人経営のゲストハウスですが、雰囲気はホステルのような、かなり大型の施設です。

ドミトリーとダブル・ツインの部屋があり、費用を抑えて旅したいけど、一人旅は初心者で不安という方にもおすすめ。特に女性用のドミトリー(寮)部屋は、2段ベッドではなくシングルベッドタイプなのも嬉しい特徴です。

セブ州庁舎「キャピトル」の近くにある宿。都市部からは少し距離がありますが、立地は悪くなく、施設内にレストランやマッサージがあるのが大きいですね。

⇒『のどか』に実際に泊まってみた感想はこちら

セブの日本人経営のゲストハウス!『のどか』に泊まってみた

2016.10.05

5.Transit GuestHouse(トランジットゲストハウス)

ss
[出典:http://guesthouse.transiten.net]

  • 公式HPhttp://guesthouse.transiten.net/
  • 住所 :Summer field subdivision, St.Mary’s Vineyard , Montebello Road , Banilad , Cebu City
  • 価格 :1,200円(ドミトリー)~1,500円(シングル)

一人旅のメリットといえば、旅中の出会い。一人旅だからこそ、新たな友達や繋がりが増えるものですよね。同じく海外を一人旅している旅人仲間と交流をしたいなら、間違いなくおすすめの宿が『トランジット ゲストハウス』。

一軒家をゲストハウスとして使っています。世界一周経験者のフレンドリーな日本人夫婦がオーナー。宿泊者も日本人同士で交流ができて、良い出会いとなるでしょう。

セブ島にはいくつか現地在住の日本人が経営しているゲストハウスや宿泊施設がありますが、ここは比較的リーズナブルで設備も整っています。お部屋も清潔感があって海外初心者でも安心ですよ。

⇒『トランジットゲストハウス』に実際に泊まってみた感想はこちら

セブ島の日本人経営宿!”トランジットゲストハウス” に泊まってみた

2016.07.12

6.Feel at home(フィールアットホーム)

s
[出典:https://www.facebook.com/feelathomeinphilippines/]

  • 公式HPhttp://cble.jp/
  • 住所 :63 Eagle St.,Sto Nino Village,Banilad,cebu City, Philippines 6000
  • 価格 :約2,000円(ドミトリー/男性のみ)~約4,000円(個室)

セブ市の中心からタクシーで20分ほど北に進んだBanilad(バニラッド)という地域にある『Feel at home』。

平屋の家の使っていない部屋をゲストルームとして開放しています。(※ドミトリーは男性のみでインターン生と2人でシェア、個室はベッド2つで友達同士でも宿泊可能)

留学エージェント兼ゲストハウスを運営しており、一人旅中に語学学校で英語を学んでみたいという方におすすめ。スタッフも全員ここに住んでいるので、宿泊しながらセブの情報を教えてもらえたり、しっかり学校探しもサポートしてくれますよ。

⇒『Feel at home』に実際に泊まってみた感想はこちら

セブ島の日本人経営ゲストハウス!”Feel at home”に泊まってみた

2016.07.12

まとめ

以上、セブ島で一人旅のときに泊まってみたい、おすすめのホテルを6つご紹介しました。

一人旅でも寂しくならず、快適に便利に過ごせる、ホテル/ホステル/ゲストハウスばかりです。是非、一人旅の宿泊先探しの参考にしてみて下さい!
 

スポンサードリンク

Tourist backpack with a rug near hiking trail in the mountains of the Caucasus, Adygea

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です