セブで音楽を楽しみたい!飲んで踊れるおすすめクラブ4選

A crowd of people celebrating and partying with their hands in the air to an awesome Dj. High ISO grainy image.
スポンサードリンク

開放感あふれる南国フィリピン・セブ。週末は、たくさんの人が飲みに出かけたり、バーやクラブで楽しんでいます。

今回は、音楽好き・ダンス好き・飲み好きの方におすすめ、セブでおすすめ&人気のナイトクラブを4つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. Juliana(ジュリアナ)
  2. Alchology(アルコロジー)
  3. LIV Super Club(リヴ スーパークラブ)
  4. DEN(デン)

それでは、順番に見ていきましょう^^

1.Juliana(ジュリアナ)

  • アクセス   :Mango Square(マンゴースクエア)内
  • 営業時間   :9:00 pm – 6:00 am
  • エントランス料:100ペソ

「マンゴー」の愛称でお馴染みの飲み屋街「マンゴースクエア」内の奥に位置するナイトクラブ『ジュリアナ』。

最も知名度が高く、留学生の多くが一度は行った経験があるナイトクラブ『ジュリアナ』。エントランスが100ペソと安く、ワンドリンク付き。韓国人や日本人の留学生であふれています。

ちょっと飲んで、ちょっと踊って、飽きたらスグ帰りたい、そんな時でも気軽に入れるクラブです。ドレスコードもありません。

安くて有名で留学生に人気があるので、比較的友達同士で行きやすいクラブですよ。ただし、出会いを求めてきている留学生も多いので、ナンパにはご注意を。

「マンゴースクエア」はストリートチルドレンによるスリなどが多発しており、治安はあまりよくありません。財布や携帯など貴重品には十分に気をつけましょう。
自分も、一度「ジュリアナ」で酔っ払ってストリートチルドレンに財布を盗まれたことがあります・・・汗

2.Alchology(アルコロジー)

  • アクセス   :Mango Square(マンゴースクエア)内
  • 営業時間   :10:00 pm – 6:00 am
  • エントランス料:100ペソ(平日無料)

同じ「マンゴースクエア」内でも、こちらはフィリピン人の割合が格段に多い「アルコロジー」。ジュリアナと隣同士になっていて、エントランスも安いので、2つをはしごしてみてもいいかもしれないですね。

フィリピン人のクラブの楽しみ方に興味がある方は是非。

女性にとってはちょっと野蛮(?)な雰囲気かも。女の子だけで行くのにはあまりおすすめできないクラブです。

3.LIV Super Club(リヴ スーパークラブ)

10665120_692311500868838_5921304633461230433_n
[出典:https://www.facebook.com/LIVSuperClubPH/]

  • 住所  :A108 City Time Square, Mantawe Ave., Tipolo, Mandaue City , Cebu
  • アクセス:Time Square(タイムスクエア)内
  • 営業時間:9:00 pm – 5:00 am(※水~土曜のみ営業)
  • エントランス料:水&木:無料/金曜:200ペソ/土曜:300ペソ
  • ドレスコード :ジャージなどの部屋着やサンダルNG

エントランスが高めなので、留学生や富裕層のフィリピン人の割合が多い『LIV』。2014年にできた比較的新しくて、それなりに高級感もあるクラブです。

留学生を中心とした外国人も多いですが、出会いやナンパ目的ではなく、もっと純粋に音楽やダンスを楽しみたい人が集まっていますよ。

こちらはドレスコードもあるので要注意。男女ともにサンダルや部屋着と思われる服装では入れません。(ただし200ペソ渡せば入れるとの情報も・・・)

週末には、DJによるイベントが目白押し!公式サイト[英語]にて、イベント情報をチェックして友達みんなで行ってみては?男女ともにおすすめできるクラブです。

4.DEN(デン)

10926426_423867927765530_639895654260746524_n
[出典:https://www.facebook.com/dencebu/]

  • 住所  :Asiatown IT Park, 6000 Cebu City, Philippines
  • アクセス:ITパーク内
  • 営業時間:9:00 pm – 5:00 am
  • エントランス料:300ペソ

フィリピンの富裕層向けのクラブ『DEN』。元々、『LOFT』というクラブがあったところに、新しくできたクラブです。ITパーク内にあるので、アクセスもしやすいのがポイント。

エントランスが高いので、フィリピン人の富裕層や外国人、留学生が多いクラブで、普通にお酒や音楽を楽しみたい人が集まっています。

クラブ内はあまり広くはありませんが、雰囲気や音楽は良いです。定期的にイベントも開催しています。

まとめ

以上、音楽好き・ダンス好き・飲み好きの方におすすめ、セブでおすすめ&人気のナイトクラブを4つピックアップしてご紹介しました。

エントランスが安い『ジュリアナ』や『アルコロジー』は、ドレスコードもなく、学校の友達同士で気軽に行きやすいクラブです。

飲み会の2次会にクラブに行ってみたい、思いっきり飲んで踊りたい、そんな時にピッタリです。ただし、「マンゴースクエア」付近はスリなどの被害が多いので、酔っ払いすぎて貴重品を盗られたりしないよう注意が必要です。

ちょっと高いエントランスを出しても、客層や雰囲気が良いクラブに行きたいなら、断然『LIV』や『DEN』がおすすめ。高いといっても日本人からしたら、700円くらいで入れるので安いものですよね。

特に女性だけで行く場合や、出会い目的のナンパが嫌な場合は、『LIV』や『DEN』に行きましょう。

南国セブは夜も思いっきり楽しめます。身の回りに気をつけつつ、お酒・音楽を楽しみましょう。

フィリピンの飲酒年齢は18歳以上なので、日本人でも18歳以上なら飲酒可能。18歳以下の飲酒は法律で禁止されています。(一部の法律には例外もあるので、推奨はできませんが・・・)
スポンサードリンク
A crowd of people celebrating and partying with their hands in the air to an awesome Dj. High ISO grainy image.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です