定年後も楽しめるセブライフ!シニア留学におすすめの学校3選

Fotolia_88848869_Subscription_Monthly_M
スポンサードリンク

定年して、時間が空いたから思い切って留学を体験してみたい!昔留学していた経験があるから、忘れていた英語を思い出したい!セブ島にはそんなシニア世代にもおすすめできる学校があります。

今回は、100校以上あるセブ島の語学学校の中でも、シニアにもおすすめの学校を3つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. HLCA(ハルカ)
  2. QQ English シーフロント校
  3. GENIUS ENGLISH

それでは、順番に見ていきましょう^^

1.HLCA(ハルカ)

hlca
  • 公式サイト:http://www.hlca-english.com/
  • 住所   :Unit 250, Ultima Residences Tower 3 Osmeña Blvd. Cebu City, Cebu
  • 学生定員 :30名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約25万円(学校から徒歩10分のコンド)~38万円(学校と同じコンド)
  • 開校年  :2015年
  • 経営   :日本

セブ市内のホテル/コンドミニアム『クラウンリージェンシー』の中にある日本人経営の学校『HLCA(ハルカ)』。

通常のスピーキングや文法を学ぶ【ESLコース】に加えて、医療英語に特化した【Medical English】コースがあるのが大きな特徴。レッスンは全てマンツーマンです。

シニア留学におすすめのポイント

  • 施設・設備のクオリティーが高く、共同生活や不潔さによるストレスがない
  • 宿泊施設内のジムやプールで勉強の疲れをリフレッシュしたり適度な運動を継続できる
  • フィリピン側の経営陣は医師、総合病院もすぐ近くにあり、健康面に不安があるシニアでも安心

医療英語に特化したという学校というだけあって、生活環境やいざという時の健康面でのバックアップも万全。

シニア留学は体力や体調面でも不安が大きいですが、『HLCA』なら広々と落ち着いた生活空間と、医療面で信頼できるスタッフが近くにいるので、安心して留学を楽しむことができるでしょう。

授業はすべてマンツーマンなので、初心者でも自分のペースで英語を学べます。ペア留学プランもあるので、定年後ご夫婦での参加もおすすめ。

特にこんな人におすすめ!

「ずっと留学に憧れてたけど、体力や体調面に不安がある」

⇒医療英語に特化した学校のため、フィリピン側の経営陣は医師、講師やスタッフも医療に優れた方ばかり。学校より10分程度の場所に総合病院セブドクターズホスピタルがあり、そちらのジャパニーズヘルプデスクでは日本人スタッフが日本語で対応してくれます。

「英語は完全初心者。でも若い人に混じって英語を話すのには抵抗がある」

⇒1日6レッスンは全てマンツーマンなので、自分のペースで英語を学ぶことができます。この機会に若い頃のようにしっかりと英語を勉強したい、というモチベーションが高い方にもおすすめです。

2.QQ English シーフロント校

SEA-FRONT1
  • 公式サイト:https://qqenglish.jp/seafront/
  • 住所   :Looc Maribago Lapu-Lapu city, Cebu
  • 学生定員 :300名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約21万円(ホテル2人部屋)~25万円(ホテル1人部屋)
  • 開校年  :2015年
  • 経営   :日本

セブ島を代表する大手の語学学校『QQ English(キューキューイングリッシュ)』。日本資本の学校で、今や誰もが1度は名前を聞いたことがある有名校です。

セブ島のメインキャンパスはITパークにありますが、2015年4月にオープンしたQQイングリッシュのシーフロント校は空港やリゾートホテルが多いマクタン島。

絶景のオーシャンビューを眺めながら、自然に囲まれてのんびり留学したいというシニアにぴったりの学校です。

シニア留学におすすめのポイント

  • オーシャンビューがのぞめる最高のロケーションでリゾート留学
  • ホテルのエグゼクティブ/デラックスルーム滞在で、リゾートを楽しみつつ留学も体験
  • ホテルルーム利用でご夫婦やご家族(親子)での留学も可能

なんといってもロケーションが最高の『QQ ENGLISHシーフロント校』。せっかくリゾート地・セブに来たのだから、キレイな海を堪能したいですよね。

シーフロント校では、留学中にホテルのエグゼクティブルームやデラックスルームに滞在することができるのもポイント。料金は少し高くなりますが、贅沢なホテル滞在でリゾート旅行+留学のいいとこどりで、満足感の高い滞在が見込めるでしょう。

お部屋の2名利用もできるので、ご夫婦や家族での利用にもおすすめ。

特にこんな人におすすめ!

「定年後の楽しみとしてセブのリゾートを堪能しながら、のんびり留学もしてみたい」

⇒定年後、時間ができたからリゾート旅行がメインで来た方にもおすすめ。贅沢なホテルに泊まりながら英語も学べて一石二鳥ですね。

「せっかくの留学だから、フィリピン人の先生や他の学生さんとも交流してみたい」

⇒大人気校の『QQ ENGLISH』は生徒さんもたくさん。グループクラスを受講すれば、年齢性別問わずたくさんの方と交流ができます。

また、シーフロント校は先生も同じ校舎の寮に住んでいるので、フィリピン人講師との交流も持ちやすいのが特徴です。

3.GENIUS ENGLISH

Why Genius English
  • 公式サイト:http://www.studyenglishgenius.com/ja/
  • 住所   :EGI Hotel Bldg. 1, Looc, Maribago, Lapu-lapu City 6015 Cebu Philippines
  • 学生定員 :80名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約16万円~24万円
  • 開校年  :2013年
  • 経営   :ロシア

こちらもリゾート地、マクタン島に位置する学校で、セブ島留学初のロシア資本の語学学校。

珍しいロシア資本ということで、国際色も豊かで、日本人の比率も(時期によりますが)低めです。講師の質が高く、満足度が高いと好評。

規則がゆるく自由度も高いですが、国際色が豊かなので外国人の友達をつくってみたい、昔留学していた経験があるという中級以上のシニアの方にもおすすめです。

シニア留学におすすめのポイント

  • 有名リゾートホテルEGIに併設されたキッチン付きコンドミニアムに滞在
  • プール・ランドリーサービス・プライベートビーチを無料で利用可能
  • 国際色豊かなグループクラス参加で、新たな友情・人間関係が広がるチャンス

宿泊施設はキッチン付きのコンドミニアム。自分で自炊をしながら生活できるので、日本での生活スタイルを維持しながら留学することができます。

また、宿泊施設にはスイミングプールやプライベートビーチ、ダイニングラウンジなども完備で、外に出るのが億劫な時も施設内で1日過ごせてしまいます。

また、コースはマンツーマン&グループクラス両方あるので、積極的に他の生徒さんと交流したいシニアの方にもおすすめ。多国籍の友達ができる良いチャンスですよ。

特にこんな人におすすめ!

「せっかく留学に来たんだから若い人に負けずに英語を頑張りたい!」

⇒英会話に対するモチベーションが高いシニアの方におすすめ。国際色豊かなので、他の生徒さんに混じってしっかり英語を学びたい、留学経験を活かして忘れていた英語を思い出したいという方にピッタリの環境ですよ。

「新しい環境でいろんなことに挑戦してみたいけど、清潔な生活環境は確保したい」

⇒英語に挑戦してみたい、日本を飛び出してセブでしかできないことをやってみたい、そんなアクティブのシニアの方にもおすすめ。一息ついたり、しっかり休息をとるための清潔な生活空間もしっかり確保することができます。

まとめ

以上、セブ島にあるシニアにもおすすめの学校を3つピックアップしてご紹介しました。

◆体力・体調が不安な人にも安心、医療面でのバックアップに優れている”HLCA”

◆オーシャンビューを楽しみながらのんびりリゾート留学できる”QQ English シーフロント校”

◆多国籍な友達に囲まれて、全身で英語に触れることができる”GENIUS ENGLISH”

英語のレベルや学校の雰囲気、目的に合わせて、ベストな学校を選びましょう。参考にどうぞ^^☆

スポンサードリンク
Fotolia_88848869_Subscription_Monthly_M

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です