英語で「~日」は何て書く?誕生日メッセージの日付の書き方

誕生日メッセージの中に、相手の誕生日の日付を入れてお祝いしたいけど、英語で何て言うんだろう?

今回は、英語の誕生日メッセージ内で使える日付の書き方を、例文を交えていくつかご紹介したいと思います。

  1. 月(Month)と日(Date)の英語の書き方
  2. 日付が入った誕生日メッセージ例文集

それでは、順番に見ていきましょう^^
 

スポンサードリンク

1.月(Month)と日(Date)の英語の書き方

まずは、1年を通して月(Month)と日にち(Date)はどのように書けばいいのか、以下一覧を見てみましょう。

月 Month

1月  January
2月  February
3月  March
4月  April
5月  May
6月  June
7月  July
8月  August
9月  September
10月  October
11月  November
12月  December

日 date

1日  1st / first
2日  2nd / second
3日  3rd / third
4日  4th / fourth
5日  5th / fifth
6日  6th / sixth
7日  7th / seventh
8日  8th / eighth
9日  9th / ninth
10日  10th / tenth
11日  11th / eleventh
12日  12th / twelfth
13日  13th / thirteenth
14日  14th / fourteenth
15日  15th / fifteenth
16日  16th / sixteenth
17日  17th / seventeenth
18日  18th / eighteenth
19日  19th / nineteenth
20日  20th / twentieth
21日  21st / twenty first
22日  22nd / twenty second
23日  23rd / twenty third
24日  24th / twenty fourth
25日  25th / twenty fifth
26日  26th / twenty sixth
27日  27th / twenty seventh
28日  28th / twenty eighth
29日  29th / twenty ninth
30日  30th / thirtieth
31日  31st / thirty first

日付はたいてい”th”を最後につける場合はほとんどですが、1,2,3で終わる日付の場合は、活用が変わるのでご注意下さい。(オレンジの部分

また、日によっては通常のスペルから変形するので注意が必要です。(緑の部分

  • 5日 five + th →fifth(veがfに変形)
  • 8日 eight + th →eighth(tが一つ消滅)
  • 9日 nine + th →ninth(最後のeが消滅)
  • 12日 twelve + th →twelfth(veがfに変形)
  • 20日 twenty + th →twentieth(最後のtyがtieに変形)
  • 30日 thirty + th →thirtieth(最後のtyがtieに変形)

【関連記事】
➡️もう忘れない!英語の月(1月〜12月)のスペルの覚え方

「〇月〇日」は英語で何て言う?

例えば、1月10日と書く場合は・・・

  • January tenth / January 10th [アメリカ式]
  • Tenth of January / 10th of January [イギリス式]

正式に書く場合は、いずれかの方法で記すことができます。

これを上の【月(Month)】と【日(Date)】の表に従って、相手の誕生日に当てはめてみましょう。

省略もしくは短く書く場合

月を表す時、以下のように省略することができます。

1月  January → Jan.
2月  February → Feb.
3月  March → Mar.
4月  April → Apr.
5月  May → May
6月  June → June
7月  July → July
8月  August → Aug.
9月  September → Sept.
10月  October → Oct.
11月  November → Nov.
12月  December → Dec.

  • 省略の意味を示す ” . “(ピリオド)を忘れずに!
  • May/June/Julyは省略しない!(なのでピリオドも不要)
  • Septemberは” Sep.”ではなく“Sept.”が正解。間違いやすいので注意!

また、日付の場合は、数字だけでも伝わります。正式に書いてもいいし、カジュアルな間柄の時は、以下のような省略形で書いても大丈夫です。

  • Jan. 10 (1月10日)
  • Sept. 5 (9月5日)
  • 11 of Aug. (8月11日)
  • 27 of Feb. (2月27日)
 
スポンサードリンク

2.日付が入った誕生日メッセージ例文集

上の画像のようにシンプルにHappy Birthday To Youに日付を合わせてもいいですね。

Happy Birthday, 〇〇!   February 27th

「〇〇(名前)誕生日おめでとう! 2月27日」

[August 11th] Happy Birthday to you!

「【8月11日】お誕生日おめでとう!」

Wishing you all the best on your birthday, December 3rd.

「あなたの誕生日、12月3日に願いを込めて。」

Happy Birthday! July 21st, yeah it’s your day!

「誕生日おめでとう!7月21日、うん、君の日だ!」

To someone who was born on January 7th, you are totally amazing! Happy birthday!

「1月7日に生まれた誰かさんへ、あなたは素晴らしい人だ!お誕生日おめでとう!」

20 of Sept. is my favorite day. You know why? Because it’s your birthday!

「9月20日は私のお気に入りの日。なんでかわかる?あなたの誕生日だからだよ!」

まとめ

以上、英語の誕生日メッセージ内で使える日付の書き方を、例文を交えていくつかご紹介しました。

【Happy Birthday】だけじゃ物足りない、そんなとき日付をプラスするだけでもだいぶ見栄えが良くなりますよね。

大切な人へ、誕生日の日付を入れてメッセージを送ってみましょう^^是非、参考にどうぞ☆

➡️【相手別】【年齢別】【種類別】誕生日メッセージのまとめ記事はこちら!

ハッピーバースデー★英語で伝える誕生日メッセージ【まとめ】

2017.01.10
 
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です