カナダのホストファミリーが絶対喜ぶ!日本のお土産6選

rr
スポンサードリンク

留学やワーホリでカナダに行ってホームステイをする時、お世話になるホストファミリーに何かお土産を持って行きたいけど・・・一体何を持って行けばいいんだろう!?

今回は、ホストファミリーにあげたい!日本のお土産を6つほどご紹介したいと思います!

  1. カレンダー
  2. 扇子
  3. ハンカチ・タオル
  4. マグネット
  5. 茶葉

それでは順番に見ていきましょう^^

[Photo by rumpleteaser]

1. カレンダー

美しい富士山カレンダー2015 ([カレンダー])
美しい富士山カレンダー2015 ([カレンダー])

年をまたいでお世話になる場合や、もうそろそろ年の後半という時は、日本の風景や、日本らしい絵が描かれたカレンダーのお土産が◎^^

特に、世界文化遺産に登録されたばかりの富士山の写真のカレンダーはきっと喜ばれるでしょう!

日本ならではの四季をカレンダーで感じてもらって、日本を身近に感じてもらえたら嬉しいですよね^^

丸めてスーツケースに入れてもいいし、卓上のものならさらに持ち運び便利♪

2. 扇子

京佑 シルク扇子・袋付 花丸大 K-101
京佑 シルク扇子・袋付 花丸大 K-101

外国人が好むお土産として、まさに日本っぽいもの、扇子☆

年中通して涼しめのカナダなので、仰ぐ機会はあまりないかもですが(笑)可愛い柄の扇子を持っていたり、家に飾っているだけでも日本らしさが出るはず!

日本食や日本語、日本のアニメなど、カナダには日本好きな人が予想以上にたくさんいます!

なかなか自分で買う機会のない扇子は、お土産に調度いいかも♪

3. ハンカチ・タオル

コレ 便利 選べる 和風 あぶらとり ハンカチ 綺麗 な 和柄 で 人目 を 気にせず スキンケア (舞妓(Aタイプ))
コレ 便利 選べる 和風 あぶらとり ハンカチ 綺麗 な 和柄 で 人目 を 気にせず スキンケア (舞妓(Aタイプ))

何枚あっても困らない、ハンカチ・タオル♪

ホストファミリーが何人家族で、どんな人たちなのか、日本が好きなのかどうかもわからない・・・という時は、もらっても困らない、何かしらに使えるハンカチ・タオル系が◎^^

ちなみに画像のハンカチは「あぶらとり」としても使えるそう!

洗濯して何度でも使えるし、出先で気軽にスキンケアが出来て女性向けにピッタリですね♡ホストマザーに個人的にプレゼントしてみては?^^

4. 箸

日本のお土産 箸5膳セット 富士山 【Chopsticks 5Sets/Mt.Fuji】
日本のお土産 箸5膳セット 富士山 【Chopsticks 5Sets/Mt.Fuji】

アジア系のレストランが点在し、カナダの大都市では、たくさんの人がレストランでも自宅でもお箸を上手に使っています。

今までお箸を使っていなかった家庭でも、箸セットをプレゼントすることで「使ってみようかな」と思ってもらえたら嬉しいですよね^^

画像のお箸5膳セットはそれぞれ富士山の絵が描いてあり、桜やヒマワリなど季節感も楽しめてお土産にピッタリですね♪

5. マグネット

おもてなし ジャパン エッチング風 王冠型マグネット 栓抜き機能付き 3個セット D
おもてなし ジャパン エッチング風 王冠型マグネット 栓抜き機能付き 3個セット D

見た目も可愛くてかさばらない!お土産の定番、マグネット。

画像のマグネットは絵もカラフルでキレイで、8cm✕8cmと大きさも調度よく、なんと「栓抜きにもなる」ということで、個人的に良いなと思いピックアップしてみました!

この他にも寿司ネタのマグネットなどは外国人に非常に人気があります。

冷蔵庫などに寿司ネタや日本のマグネットがついていたら、自分のことを思い出してくれるきっかけにもなっていいですね♪

6. 茶葉

伊右衛門 抹茶入り玄米茶 200g
伊右衛門 抹茶入り玄米茶 200g

日本と言えば、緑茶。グリーンティー。

ただ、カナダに住んでいるとアジア系のスーパーなどで、緑茶なんてすぐに手に入るから、実はそんなに珍しいものじゃないんですよね。

なので、もし茶葉をお土産に持っていこうと考えているなら、抹茶や玄米茶など、こっちの人があまり選ばないものがオススメ

個人的にオススメなのは香ばしい風味の玄米茶。

私の働いている日本食のレストランでも緑茶として玄米緑茶を出しているのですが、「普通の緑茶と違う!」と、とても好評なので是非★

まとめ

以上、ホストファミリーにあげたい!日本のお土産をご紹介しました!

1. カレンダー

2. 扇子

3. ハンカチ・タオル

4. 箸

5. マグネット

6. 茶葉

お気付きの方も多いかもしれませんが、今回、食べ物が全く入っていませんよね。

もちろん日本のお茶菓子などを持って行くのも有りですが、荷物の場所をとってしまうし、何よりも相手方の食べ物の好みって本当にわからない!

日本のスーパー・コンビニで買えるようなお菓子なら、カナダでもアジア系のスーパーで簡単に手に入ります。

紹介したいお菓子があるなら、日本限定の味を選ぶのが良いかも♪

参考にどうぞ☆

▶️まだまだ気になるトロントのこと!続きはこちら

スポンサードリンク
rr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です