テーマパーク(遊園地)で楽しく使える接客英語フレーズ集

32
スポンサードリンク

外国人の観光スポットとして、ディズニーランドやディズニーシー、USJはとても有名ですよね。
今回は、テーマパークのスタッフが外国人のお客様をおもてなしする時に覚えておくとクールなフレーズをいくつかご紹介したいと思います☆

  1. テーマパーク(遊園地)に関するボキャブラリー集
  2. テーマパーク(遊園地)で使える基本接客英語フレーズ集

それでは順番に見ていきましょう^^

[Photo by Justin Vidamo]

1. テーマパーク(遊園地)に関するボキャブラリー集

まずは、園内の乗り物や施設について英語で見ていきましょう。

日本語でいう遊園地・テーマパークは英語でAmusement park / Theme park といいます☆

乗り物・アトラクション系

  • Roller coasters (ジェットコースター)
  • Tea cups (ティーカップ)
  • Haunted house (お化け屋敷)
  • Pirate ship (海賊船)
  • Bouncy castle (城型トランポリン)
  • Maze (迷路)
  • Merry go round (メリーゴーランド)
  • Ferris wheel (観覧車)
  • Waxworks (ろう人形館)
  • 3D cinema (3D劇場)

イベント・施設系

  • Ticket office (チケット売り場)
  • Entrance (入口)
  • Exit (出口)
  • Parade (パレード)
  • Circus tent (サーカステント)
  • Bandstand / Open air stage (野外ステージ)
  • Castle (城)
  • Theater (劇場)

2. テーマパーク(遊園地)で使える基本接客英語フレーズ集

次に、園内で使える英語の基本フレーズをご紹介します。

“Welcome to ○○ land! How are you doing today?”

「○○ランドへようこそ!」

“How can I help you?”

「何かお手伝いしましょうか?」

“Are you looking for something?”

「何かお探しですか?」

“Here is the English map.”

「こちらが英語の地図です。」

“Here are the English leaflets.”

「こちらが英語の案内書です。」

  • Leaflet・・・【名詞】 チラシ、小冊子、手引き、案内書

“You can find information in brochures and leaflets.”

「冊子やパンフレットに詳細が載っています。」

  • Brochure・・・【名詞】 冊子、パンフレット、カタログ

“The washrooms(restrooms/bathrooms) are over there.”

「トイレはあちらです。」

※トイレは国によって言い方が変わるので、”Washroom”、”Restroom”、”Bathroom”などなど覚えておきましょう♪

“We have rides for children, teens and adults.”

「お子様から大人まで楽しめるアトラクションをご用意しております。」

  • Ride・・・【名詞】(遊園地などの)乗り物

まとめ

以上、テーマパークのスタッフが外国人のお客様をおもてなしする時に覚えておくと便利なフレーズをご紹介しました。

簡単なフレーズなので、覚えておいて損はありません!観光客を楽しませられるよう、明るくフレンドリーに話しかけてみましょう♪

参考にどうぞ☆

▶️もっと他のシチュエーションも学びたい!続きはこちら

スポンサードリンク
32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です