ネイルサロンで使える、接客英語ボキャブラリー&フレーズ集 

接客英語シリーズ☆

今回は、ネイルサロンで働くあなたに!接客で使える基本の英語ボキャブラリーとフレーズをいくつかご紹介したいと思います。

  1. ネイルサロンで使える英語ボキャブラリー集
  2. ネイリストが使える接客英語フレーズ集

それでは順番に見ていきましょう^^

[Photo by Tom Hilton]

スポンサードリンク

1. ネイルサロンで使える英語ボキャブラリー集

まずは、ネイルサロンで使える英語のボキャブラリーを見ていきましょう。

◆Nail ・・・ネイル、爪

◆Nail salon ・・・ネイルサロン

◆Manicure ・・・マニキュア
手の爪のお手入れ

Fingernails・・・手の爪

◆Pedicure ・・・ペディキュア
足の爪のお手入れ

Toenails・・・足の爪

  • Gel nails ・・・ジェル
  • Shellac nails ・・・シェラック
  • Sculpture ・・・スカルプチュア
  • Rhinestone ・・・ラインストーン
  • Samples ・・・サンプル、見本
  • Polish ・・・艶、光沢
  • Nail polish ・・・マニキュア液
  • Treatment ・・・(化学薬品などを使った)処理、処置
  • Touch-up ・・・拾い塗り、修正、繕い塗り
  • Cracks ・・・ひび、割れ目、亀裂
  • Pits ・・・穴、くぼみ、へこみ
  • Scrapes ・・・擦り傷、かすり傷
  • Surface ・・・表面
  • Cuticle ・・・キューティクル

スポンサードリンク

2. ネイリストが使える接客英語フレーズ集

次に、ネイリストさんが接客で使える基本の英語フレーズをご紹介したいと思います。

How would you like your nails today?

本日はどのような施術をご希望ですか?

What would you like to do with your nails today?

本日はどのような施術をご希望ですか?

※ニュアンスは上のHow would you like~?と同じ

Please take a look at the samples.

どうぞサンプルを見てみて下さい。

Take a look at ~ =~を見てみる

Would you like a manicure or a pedicure?

手と足のどちらの施術をご希望ですか?

What color would you like for your fingernails?

手に爪はどの色がよろしいですか?

Would you like to try gel nails?

ジェルネイルをお試しになりますか?

How about red nail polish for your toenails?

足の爪は赤色はいかがでしょうか?

We have many kinds of design samples.

たくさんの種類のネイルサンプルがありますよ。

Would you like some rhinestones on your nails?

ラインストーンをネイルにお付けいたしますか?

Would you like to have a hand massage / a foot massage as well?

ハンドマッサージ(フットマッサージ)もご一緒にいかがですか?

Almost every Shellac or gel polish treatment will last up to a month.

ほとんどのシェラックネイル、ジェルネイルの持ちは1ヵ月ほどです。

  • Last 【動詞】 続く、持続する
  • Up to~  最大で~まで、~に至るまで

You can come back to the salon anytime for a touch-up.

補修塗りにもお気軽にお立ち寄り下さい。

If gel nail polish isn’t removed correctly, it can leave cracks, pits or scrapes on the surface of your nail.

ジェルネイルは正しい方法で落とさないと、爪の表面にひびが入ったり、くぼみや傷ができてしまいます。

You should apply cuticle oil to your nails twice a day.

1日に2回爪にキューティクルオイルを使用することをオススメします。

まとめ

以上、ネイルサロンで使える接客英語表現をいくつかご紹介しました。

専門的な内容もあるので、なかなか英語で説明するのは難しいかもしれませんが、基本的なフレーズだけでもしっかり覚えておきましょう♪

是非参考にどうぞ☆

▶️もっと他のシチュエーションも学びたい!続きはこちら

スポンサードリンク