沖縄で無料の留学説明会&個別相談やってます♪

YouTubeを活用した英語勉強法が最強!おすすめチャンネル5選

昨今、たーくさんの種類の英語教材が溢れておりますが、インターネットさえ繋げれば、手に入る無料の最強教材。

それが【YouTube】です!!!

世界中からたくさんの人が配信している動画たち。

今回は、英語の学習に最適のYouTubeのオススメチャンネルを5つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】バイリンガール英会話:英文法・表現・考え方など

とっても人気のチャンネル、バイリンガール英会話。

動画を配信しているYOUTUBERのCHIKAさんは、小学生の時から16年間アメリカで生活をしており、日本語と英語のバイリンガルです。

今ではYOUTUBEのみならずテレビなどにも出演し、すっかり有名になりましたが、CHIKAさんが全て一人で撮影、構成、編集を考えて配信している動画はとてもわかりやすく、実は2年半以上前から私自身も欠かさず見ていました!

やはり日本語と英語を織り交ぜて話してくれるため、日本人にとってとてもわかりやすく理解しやすい上に、もちろん英語も完璧に話すので、英語を学習する上で素晴らしいお手本になるでしょう^^

人気動画プレイリスト
アメリカの飲食店でのリアルな注文風景の動画や、イギリス英語とアメリカ英語の違い、初心者向けの英語の挨拶など、人気動画盛りだくさん!
洋楽で英会話プレイリスト
個人的に大好きなのがチカさんの洋楽で英会話シリーズ!わかりやすい!洋楽が一気に身近になる♪

1つの動画は3~10分程度でサクッと見れるし、内容もすごくこだわりがあって、思わず聞き入ってしまうほど。幅広い英語レベルの方にオススメできるチャンネルです。

【2】Hapa英会話:ネイティブ表現・英文法・マインドなど

日本人のお母さんとアメリカ人のお父さんの間に生まれた、ハーフでバイリンガルのJun(ジュン)さんが発信するチャンネルです。

ロサンゼルス生まれ&育ちのJunさんは、英語のネイティブでありながら日本語もとてもきれいに流暢に話します。多くの動画は日本語ベースですが、英会話学校を運営する講師のプロというだけあって、文法の解説などがとてもわかりやすくて驚きです。

Hapa英会話チャンネルでは、ネイティブが使う特有の言い回しや表現を学んだり、日本人が間違えがちな文法やフレーズを理解するのに役立ちます。

おすすめ動画例
「実家」や「恥ずかしい」といった日常英語表現や、ThatとWhichなど関係代名詞の使い分けやWorryとConcernの違いなど、文法やボキャブラリーのレッスンまで!知りたい情報が詰まってます!
スポンサードリンク

【3】あいうえおフォニックス:英語発音

アメリカのロサンゼルスに住むバイリンガル(日本語&英語)の「アリー」と「ファジー」がイラストを活用しながらわかりやすく英語の発音について解説してくれます。

「そういえば気になってた」「ちょうど知りたいと思っていた」そんな動画がたくさんで、次から次へと見始めたら止まりません。

おすすめ動画例
びっくりするほど痒い所に手が届く動画がたくさん!

【4】Elemental English:発音・イントネーション練習

elemental english

発音やイントネーションの練習にピッタリのチャンネル・Elemental English(エレメンタルイングリッシュ)。テキストのアニメーションを交えた動画がとてもわかりやすいです。

発音記号や、単語と単語のつながり、ネイティブスピーカーの速さでの発音、英語特有のイントネーション、強調のルールなどなど。

発音・イントネーション以外にも、文法(Grammar)や略語、ボキャブラリーなど興味深い動画がたくさん!リズミカルでテンポの良い動画についつい見入ってしまう、オススメチャンネルです。

スポンサードリンク

【5】TED-Ed:リスニングとストーリーの理解力アップ

TED-Ed

お馴染みTEDのスピーチを、教育用にアニメーションテイストに編集した動画を配信しているチャンネル。これは最強の教材です!

各動画の内容が非常に興味深いのはもちろんのこと、アニメーションテイストの動画で理解しやすく工夫されており、さらに日本語や英語の字幕を追加することで、何を言っているかも確認しながら聞くことができます。

知識としてみることも、英語学習として、発音練習・スピーチ(プレゼン)の練習にも様々な活用ができる万能動画チャンネルです。個人的にもかなりフル活用しています^^とてもオススメ!

【番外編】Lyrics(歌詞):発音・ボキャブラリー練習

最後に、チャンネルではないですが、番外編として楽しい英語の練習方法として挙げられるのが歌。洋楽を歌うことで、ボキャブラリーを増やしたり、発音の練習にもなってオススメです。

YOUTUBEで好きなアーティストの曲を聞くとき、一緒に歌いたいのに歌詞がわからない・・・そんな時には曲名と一緒に「Lyrics」と検索してみましょう。

たくさんの人が、歌詞付きビデオ(Lyrics Video)を作成、配信しています。一緒に声に出して歌ったり、歌詞を覚えながら、楽しく英語を学びましょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、英語の学習に最適のYouTubeのオススメチャンネルを5種類、ご紹介致しました。

アイディアが無限に広がる最強の教材【YouTube】!!これを使わないなんて損です!

YouTubeをフル活用して楽しく英語を学びましょう。

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます♪

沖縄で【無料】留学相談・受付中♪

YOLOの記事を書いている、Mioです!
沖縄県内で無料の留学説明会、個別相談やってます♪

県内の最寄りのカフェなどで留学やワーホリに関する情報を無料でシェアしています。

説明会参加や相談自体は完全無料!無理な営業は一切無し!ご安心ください♪

留学の意志が固まったら、フィリピンのセブまたはカナダのトロントに現地オフィスを構えるエージェントもご紹介できます。(手数料無料・現地サポートあり)


スポンサードリンク