【お盆・お墓参り】を英語で説明する時に役立つ単語・例文

日本文化を伝える

日本の暑い夏。じりじりと焼けるような太陽の下、毎日忙しく働く私たち日本人にとってお盆休みはとっても待ち遠しい休日ですね。

今回は、お盆休み、お墓参り、盆踊りなどお盆に関する英語の単語・例文をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】お盆とは?

まず最初に「お盆」とは一体どんなイベントなのか、シンプルな英語で説明してみましょう。

Obon is an annual Buddhist ceremony.
「お盆とは年に一度の仏教の祭式のことです。」

This is a very important family gathering time.
「家族・親戚が一同に集まる、とても大切なイベントです。」

It is believed that each year during obon, the ancestorsspirits return to this world to visit their relatives.
「毎年お盆には亡くなった先祖の魂がこの世に戻ってきて、家族や親戚に会いに来ると信じられています。」

【2】いつからいつがお盆期間?

People traditionally welcome their ancestors’ spirits on August 13th and send them back on the 16th.
「慣例上、先祖の魂を迎えるのが8月13日、再び送るのが8月16日と言われています。」

スポンサードリンク

【3】お盆には何をするの?

On the first day of Obon, people go to their family’s grave to call their ancestors’ spirits back home.
「お盆の初日にお墓参りをして、先祖の魂を家に連れて帰ります。」

People clean their houses and place a variety of food offerings to the spirits of ancestors in front of a butsudan (Buddhist altar).
「家中をキレイに掃除して、先祖のために仏壇の前にお供え物をします。」

【4】日本人のお盆の過ごし方は?

People take a long vacation and go back to their hometown.
「みんなこのタイミングで長期休暇をとり、故郷に帰ります。」

During the vacation, some people travel around, and others just stay home and relax with their family.
「休暇中、どこかに旅行に行く人もいれば、家族とのんびり家で過ごす人もいます。」

People go to Bon festivals wearing Yukata(Summer Kimono).
「人々は浴衣をきて、お祭りに行きます。」

The festivals are held at parks, gardens, shrines and temples during Obon.
「お盆時期には、公園や庭園、神社や寺などで多くのお祭りが開催されています。」

Bon odori (folk dance) is widely practiced on Obon nights.
「盆踊りはお盆の夜にあちこちで開催されています。」

スポンサードリンク

【5】お盆に関するボキャブラリー

英語 品詞 日本語
Buddhist 名詞 仏教徒
Ceremony 名詞 式典・祭典
Gather 動詞 集まる、集める、寄せ集める
Ancestor 名詞 先祖
Spirit 名詞
Relatives 名詞 身内、親族
Send back 成句 送り返す
Grave 名詞
Food offering 供え物
Altar 名詞 祭壇、供物台
Shrine 名詞 神社
Temple 名詞
Widely 副詞 広範囲で、広く

まとめ

以上、お盆休み、お墓参り、盆踊りなどお盆に関する英語の単語・例文をご紹介しました。

仕事が忙しく、故郷から遠く離れて生活している人にとって、お盆の里帰りはとても大切なもの。

近年ではあまりお盆の意味を深く考えずただの長期休暇として遊びに行く人も多いですが(←私です)、ご先祖様を敬って、家族の絆を大切に考える、とても重要なイベントだということを改めて思い出しました!

この素晴らしい伝統を外国人の友達とも是非シェアしてみましょう。

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます♪

YOLOの記事を書いているひと(沖縄で留学相談・受付中!)

MIO
YOLOの記事を書いているのは私、Mioです!
沖縄県内で無料の留学説明会、個別相談やってます*

県内の最寄りのカフェなどで留学やワーホリに関する情報を無料でシェアしています。

説明会参加や相談自体は完全無料!留学の意志が固まったら、フィリピンのセブまたはカナダのトロントに現地オフィスを構えるエージェントを紹介できます。(手数料無料・現地サポートあり)

\お問い合わせはお気軽にLINEからどうぞ!/

スポンサードリンク