ワーホリ滞在中にカナダで銀行口座開設!必要な書類や手順まとめ

カナダ
日本から持ってきたお金をワーホリ中ずっと現金で持っているのは怖い・・・
アルバイトの給料を、旅行などのためにしっかり貯金しておきたい!

ワーホリでカナダに滞在しながら、アルバイトをしたり貯金をする場合、現地の銀行口座の開設が必要となります。

でも海外での口座開設なんて、初めての場合ちゃんとできるか不安ですよね。

今回は、カナダのトロントに行けば誰もが知っている大手銀行「TD Canada Trust」にて、新規口座開設をする時の手順をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】口座開設に必要なものの準備

まずは口座開設に必要なものを用意しましょう。

銀行口座開設には基本的に2種類以上の身分証明が必要です。

さらにいくつか滞在についての簡単な質問をされたり、書類の提示を求められることもあるので、ワーホリ申請のために日本から用意した書類などを全てコピーしてまとめたファイルを用意しておくとスムーズですよ。

以下、提示を求められる、もしくは口頭で聞かれる可能性がある証明書たちです。

パスポートの原本

身分証明として必須です。

ワーホリのビザ

失くさないようにパスポートの入国ページにホチキス等でとめておいて、パスポートと一緒にしっかり保管しておきましょう。

滞在中の住所

ホームステイ先のもので大丈夫です。

私は留学エージェントが手配後に送ってくれたステイ先情報をプリントアウトして持っておいたので、銀行でもそれを提示しました。

クレジットカード

身分証明として必要です。提示を求められたら見せましょう。

SIN(Social Insurance Number)カード

社会保険番号です。ワーホリ中に働く場合に必要なものなので、もし既に取得済みであればSIN番号を提示しましょう。

【2】口座種類の選択

口座の種類は2種類あります。

Saving Account

日本の定期預金口座のようなもので、多額の貯金目的や預金をしたい方向けです。

Chequing Account

ATMでお金を引き出す/預ける、デビッドカードとして使うなど、日々の生活の中で頻繁に使用する方向けです。

ワーホリ滞在の方は、たいてい Chequing で口座開設をします。

口座選択の際、もし開設時にフルタイムで語学学校などに通う場合は、学生専用のディスカウント口座を開設できます。入学証明書や学生証を提示しましょう。

Every Day with Student Discount Chequing Account

学生専用のディスカウント口座です。以下のような特徴があります。

  • 最初のデポジット不要(預け金がゼロでも開設可能)
  • 月々の口座維持費無料
  • 最低預金額の指定なし
スポンサードリンク

【3】口座開設→カード受け取り

銀行に到着したら、銀行口座開設専用の窓口に案内してもらいましょう。

I would like to open a new account, please.
(銀行口座の新規開設をお願いしたいのですが。)

混み具合にもよりますが、案内されてから開設完了までは、だいたい20~30分というところでしょうか。

必要な身分証明を見せて、口座の種類を選んで、書類に目を通してサインして、たくさんの書類をドサッともらって、発行された Access Card をもらってあっという間に終了します。

10966669_10153085193937855_1350221451_n

このAccess Cardを、ATM利用やデビッドカードとして使うことが出来ます。

【4】TDのEasyWebサイトのパスワード設定

TDの口座開設後は、利用履歴や残高を EasyWeb と呼ばれるサイトにログインをして、自分のページで確認することができます。

開設後に窓口で初期パスワードが書かれたメモを渡されるので、EasyWebサイトのログインページにアクセスして Access Card の番号と渡された初期パスワードを入力し、初期パスワード⇒自分自身でパスワードを再設定します。

再度ログインが出来れば無事に完了です。

この作業、意外と忘れがちで、その日中にやるつもりがうっかり忘れてしまった、という方多いんですよね。

私もまさにそのパターンで、しかも1ヵ月以上、EasyWeb の存在さえ忘れていました。

もしその日中にパスワード設定を忘れてしまったという方は、最寄りのTD bankの窓口へ行ってAccess Cardを見せ、新しい初期パスワードをもらって下さい。(口座開設した専用窓口じゃなくても大丈夫です。)

パスワード発行後、24時間以内に設定すればOKです。

スポンサードリンク

【5】ワーホリ後、口座を解約する方法

最後に、ワーホリ終了後の口座解約方法についても紹介しておきます。

解約の場合は、窓口に行かなくてもインターネットで簡単にできるので便利ですよ。

  1. EasyWebにログイン
  2. [Contact Us]のタブを選択
  3. [Send a Secure Message]をクリック
  4. 口座を解約したい旨をメッセージに書いて送る
I would like to close my chequing account.
(銀行口座の解約をお願いしたいのですが。)

無事に受理されれば24〜48時間以内にTDから返信が届き、解約が完了となります。

とても簡単で日本に帰ってきてからでもできますが、中に入っているお金はちゃんと引き出してから解約するようにしましょう。

まとめ

以上、カナダ・トロントでワーホリ中に、 TD Canada Trust 銀行の新規口座開設の手順をご紹介しました。

カナダの銀行口座開設時の英語コミュニケーションが不安・・・という方はこちらの記事も参考にしてみてください。

今回はトロントでの口座開設について説明しましたが、 TD のバンクーバー支店では、日本語でのサービスも行っているそうです。(TD Canada Trust 日本語総合金融センター)

現地銀行での初めての手続きに緊張はつきものですが、きっとワーホリ中の良い経験になりますよ!

▶️その他のワーホリ情報はこちら

スポンサードリンク