ファーストフードの店員さんに役立つ接客英語フレーズ

接客英会話

ファーストフードでバイト中、外国人のお客さんが来た時に英語での接客に焦ってあたふたしてしまう・・・そんな経験はありませんか?

日本でもマクドナルド、ケンタッキー、SUBWAYなど、国外でも馴染みのあるファーストフードには外国人のお客さんがたくさん来店します。

今回は、ファーストフード店で使える接客英語のフレーズをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1. いらっしゃいませ

ファーストフード店で使える最初の挨拶です。店によっては”Welcome to McDonalds!”と店名を強調することもありますね。

Hi, how may I help you?

「いらっしゃいませ」の意訳です。

Hi, what can I get for you?

こちらも「いらっしゃいませ」の意訳。「何をお持ちしましょうか?」「持ってきましょうか?」「お作りしましょうか?」というニュアンスです。

2. 店内でお召し上がりですか?

「店内でお召し上がりですか、それともお持ち帰りですか?」ファーストフードで聞く決まり文句ですね。覚えておきましょう!

For here or to go?

アメリカなどでよく聞くフレーズです。

  • 店内で食べる=For here
  • お持ち帰り=To go

Eat in (Eat here) or take-away?

こちらはイギリス英語でよく聞く表現です。

  • 店内で食べる=Eat in(here)
  • お持ち帰り=Take-away

※日本で言うTake out(テイクアウト)は和製英語とも言われていますが、英語では「お持ち帰り用のもの」という意味でじゅうぶん意味は通じます。

【例】 I have got Chinese take-out in the food court.

スポンサードリンク

3. ご注文はいかがなさいますか?

How may I help you? / What can I get for you?の後に、注文を詳しく聞いていきましょう。

Would you like fries with that?

「フライドポテトはご一緒にいかがですか?」

単品かセットかわからない場合はポテトがいるか聞いてみましょう。

ちなみにポテト+ドリンクなどのセットは英語でComboやMealと言います。フライドポテトは英語でFrench friesもしくはFriesです。

Would you like something to drink?

「お飲み物はいかがなさいますか?」

ドリンクセットに出来る場合には、一緒にドリンクを聞きましょう。

※ちなみにコーラは英語でCoke(コーク)です!

Would you like anything else?

「何か他にご注文はありますか?」

一通り注文が終わったら、他に注文があるか確認してみましょう。

なければお客さんの方から”No, that’s it.”(いえ、それだけです。)と答えてくれるでしょう。

4. お次の方どうぞ

店が混んでいる時、先に次のお客さんのオーダーをまとめてとってしまいたい時に使うフレーズ。わかりやすく手を挙げてお客さんを誘導しましょう。

Next (person) in line please

「次に並んでいる方、どうぞ」

よく聞くフレーズです。忙しいランチタイムなどに必須のフレーズですね。

スポンサードリンク

5. お会計は・・・です。

接客英語フレーズ共通で必要なフレーズ。

Your total is ¥…

Your totalであなたのお会計になりますね。”Your total comes to ¥…”も言います。

That will be ¥…

同じく「お会計は・・・円でございます」という決まり文句。

6. ありがとうございました!

どの接客業においても大事な最後のお礼。

Thank you so much!

「ありがとうございました!」

Have a nice day!

「良い1日を!」

スポンサードリンク

まとめ

以上、日本のファーストフード店でも使える基本の接客英語フレーズをご紹介しました!

1. いらっしゃいませ

・Hi, how may I help you?

・Hi, what can I get for you?

2. 店内でお召し上がりですか?

・For here or to go?

・Eat in (Eat here) or take-away?

3. ご注文はいかがなさいますか?

・Would you like fries with that?

・Would you like something to drink?

・Would you like anything else?

4. お次の方どうぞ

・Next (person) in line please

5. お会計は・・・です。

・Your total is ¥…

・That will be ¥…

6. ありがとうございました!

・Thank you so much!

・Have a nice day!

▶️もっと他のシチュエーションも学びたい!続きはこちら

スポンサードリンク

YOLOの記事を書いているひと(沖縄で留学相談・受付中!)

MIO
YOLOの記事を書いているのは私、Mioです!
沖縄県内で無料の留学説明会、個別相談やってます*

県内の最寄りのカフェなどで留学やワーホリに関する情報を無料でシェアしています。

説明会参加や相談自体は完全無料!留学の意志が固まったら、フィリピンのセブまたはカナダのトロントに現地オフィスを構えるエージェントを紹介できます。(手数料無料・現地サポートあり)

\お問い合わせはお気軽にLINEからどうぞ!/