なるべく費用を抑えたい!格安セブ留学におすすめの学校3選

留学してみたいけど、1番の悩みはやっぱり費用。日本からも近いフィリピン・セブ島でなるべく安い価格で留学したいですよね。

でもいくら安くても授業の質が悪かったり、あまりにも施設が汚かったり、立地条件が悪いのも嫌だ・・・そんな風に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、100校以上あるセブ島の語学学校の中でも、嬉しい格安の価格で英語を学べるおすすめの学校を3つピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.3D ACADEMY(スリーディーアカデミー)

3d
  • 公式サイト:http://3d-universal.com/
  • 住所   :2F, La Nivel Hotel, JY Square, Lahug, Cebu City ,6000, Philippines
  • 学生定員 :120名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):11.4万円(6人部屋)~19.5万円(1人部屋)
  • 開校年  :2002年~(旧MTMJY)  2013年1月より名称変更
  • 経営   :日本

※実践英語(ESL) 5 man-to-manコース&2 グループクラスの場合の料金。週35時間

(プロサッカーの川島選手が3D ACADEMYのメインキャラクターに決定しました!)

セブ島留学がここまで人気になるなんて予想もできなかった2002年に設立された歴史と教育システムに定評のある学校『3D ACADEMY』。

選べるコースが多く、マンツーマンクラスの数やTOEIC・IELTS対策コースなど選ぶことができます。金額は最も安いものでもマンツーマンが5クラス+グループ2クラス(+無料の自由参加のクラスもあり)と、1日7コマしっかりと英語に触れることができます。

学校のユニークポイント

  • セブ島で2番目に古いフィリピン政府公認のESLスクール
  • JYスクエアモールの中にあるので、利便性バツグン
  • セブの日本人経営の学校の中でも低価格なのに満足度が高いと好評

コスパの良い学校として有名な『3D ACADEMY』。7コマのクラスはもちろん、講師によるズンバやヒップホップのレッスンがあるのも大きな特徴。英語でダンスを習いながら、運動不足も解消できて、留学の良い思い出となるでしょう。

また、学校自体がJYスクエアモールというショッピングモールの敷地内にあるので、買い物や両替、食事には困りません。

こんな人におすすめ!

「低価格な学校がいいけど、立地条件や清潔さも重要!」

⇒格安の学校は立地条件が悪かったり、設備が汚かったりというイメージが強いですが、3D ACADEMYは価格の割に学校や宿泊施設の質も満足度が高いと言われています。

「日本人経営の英語学校で価格が安いところを探している」

⇒セブ島留学で格安といえば韓国人オーナーというイメージも強いですね。日本人経営で、日本語対応可能で、かつ価格も安いといえば、3D ACADEMYがピッタリでしょう。

「費用は抑えたいけど、授業数は減らしたくない!」

⇒費用を抑える最も簡単な方法は授業数を減らすことです。でも、それじゃあせっかく留学にきた意味がないですよね。3D ACADEMYなら1日7クラスと十分な学習時間をとることができます。

セブでコスパ抜群の語学学校『3D ACADEMY』!費用は全部でどれくらい?評判や体験を徹底レビュー

2017.07.14

2.TARGET(ターゲット)

  • 公式サイト:http://target-english.org/
  • 住所   :#8 St. Michael Banilad Cebu City 6000, Philippines
  • 学生定員 :90名
  • 学費+滞在費(1ヵ月)12万円(6人部屋2段ベッド)〜17万円(1人部屋)
  • 開校年  :2013年
  • 経営   :日本

セブ市バニラッドタウンセンターの近くにある語学学校。日本人スタッフが駐在しているので、不安なことがあればいつでも日本語で相談することができます。

初級者が効率よく英語を学び、中級・上級へとステップアップしていく“英語を伸ばす”仕組みが万全で、初級者にこそ自信を持っておすすめできる環境です。

コースの選択肢が豊富で、最安値は午前か午後のパートタイム(4コマ)で1ヶ月1000ドル(約10万円)。また最もレッスン数の多い、8コマのマンツーマン+ナイトクラス(2コマ)の10コマでも1ヶ月14万円と割安です。(※6人部屋2段ベッド滞在の場合)

学校のユニークポイント

  • 日系クオリティを掲げ、初心者でも安心な環境を提供
  • マンツーマン授業を中心としたカリキュラムで、1日最大10時間の授業
  • ホテルを改装した学生寮は清潔で住みやすい

日本人経営の語学学校の中では、価格面でも清潔さでも非常に好評のターゲット。

1日10時間授業なら、朝から晩まで英語に触れる環境を作り出すことができ、初心者から目標が明確な生徒さんまでおすすめです。

こんな人におすすめ!

「海外初心者で何もかも不安。英語学習面はもちろん、生活面でもサポートが欲しい」

⇒海外初心者・英語初級者にこそおすすめしたい『TARGET』。日本人専用ではないですが、勉強方法・食事・住環境など日本人好みの条件がそろっています。

「留学の目的に合わせて、レッスン数やコースを選びたい」

⇒午前か午後のパートタイムから、マンツーマン+グループコース、マンツーマンのみのコースなど、目的やレベルに合わせてコースを選ぶことができます。
レッスン数は少なくていいから費用を抑えたい、という人は6人部屋で最安値4週間10万円。1人部屋でも15万円と割安です。

スポンサードリンク

3.GLANT(グラント)

glant
  • 公式サイト:http://eduglantcebu.wixsite.com/language-school[日本語]
  • 住所   :Floremer subdivision, A.S Fortuna Street, Mandaue, Cebu, Philppines 6014
  • 学生定員 :40名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):12万円(複数人部屋)~14,5万円(一人部屋)
  • 開校年  :2009年
  • 経営   :韓国

※レギュラーコース(マンツーマン×4コマ、グループ×1コマ、ネイティブグループ×1コマ)計6クラスの場合の料金。

韓国人経営で、低価格、日本人の割合も時期によっては20%と国際色豊かな学校『GLANT』。少人数制でアットホームな雰囲気で居心地が良いと好評です。

また、低価格なのに英語のネイティブ講師の授業があるのもポイント。また、授業は6コマですが、6コマ連続ではなく授業の合間に自習の時間が組み込まれています。授業もマンツーマン・グループ・ネイティブグループとメリハリがつけられるでしょう。

学校のユニークポイント

  • 少人数制でアットホーム
  • 低価格なのにネイティブ講師のクラスも受けられる
  • 生徒の自由を最優先

アットホームで居心地の良い空間であることはもちろん、生徒一人一人に合った授業内容に柔軟に対応してくれるのも大きな特徴。少人数ならではの融通が利く部分が高く評価されています。

また、一人部屋が15万以内と他の学校に比べて料金が安く、プライバシーを守りたい年齢層が上の方にも好評です。

こんな人におすすめ!

「学校に頼り切らず、セブ島を自由に動き回りたい、自分が学びたいことをマイペースに学習したい!」

⇒自由度はかなり高い学校です。例えば、講師にマンツーマンクラスを文法やボキャブラリーをすべて英会話にしたいと要望を伝えれば変更することも可能。中級~上級の方にもおすすめです。

「マンツーマンもいいけど、国籍豊かな学校でのグループクラスも経験してみたい!」

⇒日本人が多い学校だと結局日本語ばかりしゃべったり、日本人の友達ばかりになってしまいますが、『GLANT』なら韓国から始まり、台湾・日本・ロシア等の様々な国籍の方と触れ合うことができます。

セブではなかなか触れ合うことのない、英語のネイティブスピーカー講師のクラスも良い経験となるでしょう。

まとめ

以上、嬉しい格安の価格で英語を学べるおすすめの学校を3つピックアップしてご紹介しました。

◆抜群の立地で、低価格なのに日本人にも好評で安定感のある学校を選びたいなら”3D ACADEMY”

◆日本人にも安心の住環境で、目的や予算に合わせて1日のレッスン数を選びたいなら”TARGET”

◆低価格かつ自由度が高く、自分のペースで英語環境に身を置きながら学びたいなら”GLANT”

英語のレベルや学校の雰囲気、目的に合わせて、ベストな学校を選びましょう。参考にどうぞ^^☆

スポンサードリンク