入園のお祝いに送りたい!子どもたちが喜ぶ英語メッセージ例文集

英語メッセージ

友達の子ども、親戚の子ども、はたまた自分の子どもが保育園や幼稚園に入学する!最近ではインターナショナルスクールに通う人も増えてきたので、幼いころから英語に触れてきた子は、習得も早いものですよね。

そんな英語がわかる、習得中の子へ、健やかな成長への喜びと心からの入園のお祝いの気持ちを伝えたいけど、英語でいったい何て言うんだろう?

今回は、入園のお祝いに使える英語メッセージの例文をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【1】「入園おめでとう」で使える英単語・フレーズ

最初は、みんな知ってる有名な「おめでとう」を表すフレーズ。

Congratulations!

注意点としては、最後の複数形の「s」を忘れずに!「コングラチュレイションズ」となります。

「~についておめでとう!」とお祝いの内容を付け足すときは、前置詞の on を付けて、Congratulations on ~ になります。

また、カジュアルに略して Congrats! (おめでと!)を使ってもOKです。

幼稚園・保育園を表す単語

  • Preschool (幼稚園・保育園)
  • Kindergarten (幼稚園)
  • Nursery school (保育園)

これらを使い分けて使いましょう。

入園(入学)する

  • Your entrance to…(…への入園)
  • Starting … (…を開始する=入園する)

【2】「入園(入学)おめでとう」を英語で言ってみよう

さぁ、それでは早速上で紹介した基本表現を組み合わせてみましょう。

Congratulations! (Congrats!)

「おめでとうございます!」

Congratulations on your entrance to preschool!

「幼稚園(保育園)への入園おめでとうございます!」

入園する子本人だけでなく、両親や家族みんなに向けてのメッセージなら、your(あなたの)の部分をその子の名前に変更してみましょう。

Congratulations on John’s entrance to preschool!
「ジョンの入園おめでとうございます!」

Congratulations on starting nursery school!

「保育園への入園おめでとうございます!」

Congrats on your(○○’s) entrance to kindergarten!

「幼稚園入園おめでと!」

こちらも your の部分を ○○’s(○○の)に変えれば、本人だけでなく家族みんなへのメッセージに!

スポンサードリンク

【3】「入園おめでとう」の応用メッセージ例文

それでは最後に、上の基本英文に追加分を付け足した応用メッセージの例文をご紹介したいと思います。

Congratulations on your entrance to preschool! How time flies!

「保育園(幼稚園)への入園おめでとう!時が経つのは早いねぇ!」

“How time flies”で、「時間はなんて早く過ぎるんだろう!」という決まり文句。しばらく会っていない、親戚の子どもや友達の子どもに使えますね。

Congrats on your entrance to nursery school! Make a lot of friends and have fun!

「保育園入園おめでとう!たくさん友達つくって楽しんでね!」

  • Make friends (友達を作る)
  • Have fun (楽しい時間を過ごす / 楽しむ)

Congratulations on starting kindergarten! I am excited for you, and wishing you the best.

「幼稚園入園おめでとう!私もとても嬉しいよ。頑張ってね!」

  • Be excited for you (あなたのために喜ぶ)
  • Wish you the best (幸運を祈っているよ⇒頑張ってね)

Congratulations on your entrance to preschool! I am really proud of you.

「保育園(幼稚園)入園おめでとう!あなたのことを誇りに思っているよ。」

  • Be proud of ~ (~のことを誇りに思う)

親からの自分の子どもへのメッセージにも使えますね。近しい間柄の子に使いましょう。

まとめ

以上、入園のお祝いに使える英語メッセージの例文をいくつかご紹介しました。

お母さん・お父さんがいないと何もできなかった子が、保育園・幼稚園に通い始めるというのは、子ども本人にとってはもちろん、親にとっても大きな出来事ですよね。

心からの「おめでとう」という気持ちを、シンプル&ストレートに伝えましょう。

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます♪

YOLOの記事を書いているひと(沖縄で留学相談・受付中!)

MIO
YOLOの記事を書いているのは私、Mioです!
沖縄県内で無料の留学説明会、個別相談やってます*

県内の最寄りのカフェなどで留学やワーホリに関する情報を無料でシェアしています。

説明会参加や相談自体は完全無料!留学の意志が固まったら、フィリピンのセブまたはカナダのトロントに現地オフィスを構えるエージェントを紹介できます。(手数料無料・現地サポートあり)

\お問い合わせはお気軽にLINEからどうぞ!/

スポンサードリンク