カナダ・ワーホリで仕事探し!英語初心者でもできるアルバイト5選

カナダ

ワーホリでカナダに来たけど、まだ全然英語は話せない。

でもお金がないから少しでも働いて生活の足しにしたいし、カナダ文化を経験したい!

今回は、そんな英語初心者のあなたにおすすめのアルバイトを5つ紹介します。

スポンサードリンク

【1】日本食レストラン/居酒屋

最も多くの日本人ワーホリ滞在者が経験している仕事といえばジャパレス(ジャパニーズレストランの略)。

オーナーが日本人であれば、日本にある居酒屋とほぼ同じ環境と言えます。

メニューが多いので覚えるのが大変ですが、日本食居酒屋はメニューも全て日本語なので、働きながら教えてもらいながら覚えていきましょう。

夜遅くまでの体力勝負も、日本での居酒屋アルバイトの経験等があれば全く問題ないかと思います。

働いている人もほとんどがワーホリ日本人のところが多いので、お互いに英語力は助け合いながら、無理せず楽しく働ける環境になるはず!

【2】ラーメン屋

日本食レストランの中でも、大都市に多く点在するということと、メニュー数も比較的少ないので、英語力問わず働きやすい環境かと思います。

お客さんとのコミュニケーションはあまりないけど、回転が良いので、その分チップはしっかり入ります。

ただし、シフトがランチのみ・ディナーのみ等、パートタイムで短時間しか入れてもらえない場合が多いのが難点。

最初はラーメン屋でおこずかい稼ぎをしながら、英語に慣れてきたら他の仕事と掛け持ちに挑戦するのが良いかもしれません。

スポンサードリンク

【3】お土産屋

地域によっても変わりますが、基本的に観光客を相手にするものなので、英語力に関わらず、雇ってもらえるケースが多いです。

住み込みで働けるところもあるので、滞在費を節約することも可能。

観光地で働くケースが多いので、シーズンによって求人にバラつきがありますが、冬場はスキー・スノボ好きなら、休みの日などに仕事仲間と一緒に滑ったりと、楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。

【4】ベビーシッター

保育士の経験がある人や、赤ちゃんの面倒を見慣れている人は、ベビーシッターの仕事をすることもできます。

接客と違って多くの人とコミュニケーションを取る必要はなく、ベビーシッターを頼まれた家族とコミュニケーションがとれればいいので、英語初級者でも挑戦しやすいでしょう。

また、家庭によっては日本語を習わせたいという方針から、子どもにはあえて日本語で話しかけてほしいと頼まれることも。

雇う側も、お母さんが日本人でカナダに移住してきている場合などがあるので、ある意味日本語が正しく使えて子どもの面倒を見られれば英語力不問で雇ってもらえるでしょう。

スポンサードリンク

【5】ホテルのハウスクリーニング

こちらもシーズンによって求人にバラつきがありますが、英語力不問のものがほとんどです。日本人は真面目でキレイ好きな人が比較的多いため、採用で優遇されることも。

オーナーが現地の人でも、働いている人は全員日本人、ということもよくあります。ハウスクリーニングの場合は住み込みの場合がかなり多いので住居も安心。

ただし、慣れてしまえば英語も使わず、単調な作業の繰り返しとなってしまうため、ある程度目標の金額が貯まったり、観光地での生活に満足したら、別の都市に移動してみたり、同じホテル内で別の仕事を掛け持ちできるか聞いてみたりしても良いかもしれません。

(実際に同じホテル内でハウスキーピングとレストランを掛け持ちしている人もいました)

まとめ

以上、英語初心者でも働きやすい環境のアルバイト5つでした。

トロントやバンクーバーのような大都市では、やはり日本食の飲食店での仕事が圧倒的に人気のようですね。

直接お客さんと接するホール業務に関しては、最低限の英語力が必要となりますが、キッチンやディッシュウォッシャー(皿洗い)であれば、英語力に関わらず、求人が多く出ています。

ベビーシッターのお仕事は英語力がなくても、保育士などの資格や経験がある人なら信頼して任せてもらえるでしょう。

お土産屋やハウスクリーニングの仕事は、ロッキー山脈近くのバンフやウィスラー等の観光地が非常に人気です。自然が多く環境も良いので、のんびり暮らすには最適ですね。

ぜひ仕事探しの参考にどうぞ。

▶️その他のワーホリ情報はこちら

スポンサードリンク