【トロント】”Graffiti Alley”(グラフィティ路地)を楽しもう!

壁に描かれた芸術作品☆

トロントには見てるだけで楽しくなるカラフルな落書きで溢れた路地裏が存在します。

今回は、そんなグラフィティー路地“Graffiti Alley”(グラフィティーアレー)をご紹介したいと思います^^
 

スポンサードリンク

1. Graffiti Alley(グラフィティーアレー)へのアクセス方法

Graffiti Alleyは、通りの名前にもなっており、Queens Street West(クイーン通り西)の大通りから、一歩路地裏に入ったところにあります。Spadina Avenue(スパダイナ通り)からAugusta Avenue(オーガスタ通り)までの区間に広がっています。

 

◆地下鉄Osgood(オズグッド)駅下車
⇒Queen Street West(クイーン通り西)を501番のストリートカーで西へ
⇒Spadina Avenue(スパダイナ通り)で下車。

Osgood駅から徒歩でも10~15分ほど。Queens Street Westはオシャレなお店がたくさんあるので、ブラリと買い物しながら、Graffiti Alleyに向かっても良いでしょう♪

◆地下鉄Spadina(スパダイナ)駅下車
⇒Spadina Avenue(スパダイナアベニュー)を510番のストリートカーで南へ
⇒Queen Street Westで(クイーン通り西)で下車。

Spadina駅から南へ下るとチャイナタウンが見えてきます。ストリートカーから見えるチャイナタウンの光景はとても活気づいていて、お土産を安く買ったり、食べ歩きなどもオススメです。

チャイナタウンの中心となるDundas Street West(ダンダス通り西)とSpadina Avenue(スパダイナ通り)の交差点でストリートカーを下車し、そこからSpadina Avenue沿いに南へ歩くと5~10分ほどでQueen Street West(クイーン通り西)です。
 

スポンサードリンク

2. オシャレな落書きで溢れる有名な撮影スポット

オシャレでポップな壁の落書きがそこここに広がる、Graffiti Alleyは観光客にも地元の人にも大人気の撮影スポット。多くの人が写真撮影に訪れます。

graffiti alley 1

可愛いポップな熊さんのイラスト♡

graffiti alley 5 graffiti alley 3

元気になりそうな色使いですね^^

graffiti alley 2 graffiti alley 4

こんな個性的なイラストもそこここに散りばめられていて、飽きない空間です☆

graffiti alley 6 graffiti alley 8

海の中を連想させるような、ポップな魚のイラスト。

まとめ

以上、トロントのオシャレ路地裏、“Graffiti Alley”(グラフィティーアレー)をご紹介しました!

ダウンタウンから近いので、学校の後や休みの日を使って、ブラリと遊びにいける有名な撮影スポットです♪ トロントにいる間に、必ず1度は訪れてみて下さい^^

参考にどうぞ☆

▶️まだまだ気になるトロントのこと!続きはこちら
 

スポンサードリンク