定番から持ち帰りやすいものまで!カナダ・トロントのお土産7選

カナダ

「カナダ・トロントのお土産は何にしよう?」

メープルシロップやサーモンは誰もが知っている有名なお土産ですが、同時に非常に持って帰りづらいものでもありますよね。

今回は定番のお土産に加えて、比較的持ち帰りやすいお土産も合わせてご紹介します。

パッケージ一つとっても可愛いデザインのものがたくさん!お土産選びが楽しくなりますよ。

スポンサードリンク

【1】メープルシロップ

カナダと言えば、メープルシロップ。

しかも、女性の皆さんに朗報!メープルって美容にものすごい効果があるって知っていましたか?

ミネラルを豊富に含んでおり、カルシウムはなんとハチミツの40倍近く!

血糖値の上昇を緩やかにする作用もあるので、スプーン一杯分でも満足感。ダイエット効果もあるみたいですよ。

シロップ自体は大きなサイズから小さなポケットサイズまで様々。日本に帰ってもカナダを思い出せるように一家に1本いかがでしょうか?

【2】サーモン

カナダと言えば、サーモン!

お土産としては、スモークサーモンが持ち帰りやすく無難ですが、さらに持ち帰りやすいものと言えば、サーモンジャーキー。

食べやすく、お酒のつまみとしても楽しめるので、男女年齢問わず、喜ばれるお土産となるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

【3】アイスワイン

ナイアガラ地方で生産されているアイスワイン。

甘くて飲みやすく、プレゼントやホームパーティーでの持ち寄りとしても最適ですね。

持ち帰りづらいのが難点ですが、メープルシロップ同様、一家に一本で、カナダの思い出になるはず!

【4】メープルクッキー

みんな大好きメープルクッキー。大人数へのお土産としては間違いなし!

土産物屋にも多くの種類のメープルクッキーが売っていますが、シンプルなものであれば、ダラーショップ(全品$1前後の安さ)で購入が出来ます!

メープル型のクッキーをたくさん買っておいて、あとで袋で小分けにすると、見た目もとても可愛いバラマキ用土産になりますね。

スポンサードリンク

【5】メープルティー

持ち帰りやすさ抜群、メープルティー。

入れ物の木箱や缶のパッケージのデザインも可愛いので、紅茶入れとしてだけでなく、小物入れなどとしても使えそうですね。

クッキーと一緒に小分けにしても良いですし、紅茶好きの友達には箱ごとプレゼントすれば、紅茶と木箱のダブル土産に!

【6】ボディケア用品


(※画像はイメージです。)

ハンドクリームや石鹸などの小物を合わせてラッピングし、オリジナルのお土産に。

特に日本にはないブランドのものなどは喜ばれるでしょう。

スポンサードリンク

【7】ショットグラス


(※画像はイメージです。)

カラフルな柄や、その土地ならではのデコレーションがついたショットグラスは、部屋に飾るだけでもワンポイントに。

何人かにお揃いであげても良いですし、違う種類をいくつか用意して、日本に帰ってから、好きなものを選んでもらうのも楽しいですよね。

まとめ

以上、カナダ・トロントで手に入るオススメお土産を7つ紹介しました!

ちなみに、上記のお土産は、トロント中心部・地下鉄Union Station近くの【St. Lawrenceマーケット】という市場でほとんど手に入ります。

【St. Lawrence Market : http://www.stlawrencemarket.com/

st lawrence market

マーケット内には様々なお店があり、お土産以外にも新鮮なサーモンやロブスターのサンドイッチが売っていたりと何時間居ても飽きないですよ。

カナダ・トロントお土産探しの参考にどうぞ!

▶️まだまだ気になるトロントのこと!続きはこちら

スポンサードリンク