安心・キレイで好評!セブ島で女子留学におすすめの学校3選

Fotolia_116030004_Subscription_Monthly_M

趣味や就活、キャリアアップなど様々な理由で留学に行く女子が増えています。海外留学に挑戦する日本人女性が、セブ島でも安心・安全に留学ができたら嬉しいですよね。

今回は、100校以上あるセブ島の語学学校の中でも、女子一人での留学にもおすすめできる学校を3つピックアップしてご紹介したいと思います。

  1. Howdy(ハウディ)
  2. HLCA(ハルカ)
  3. QQ English シーフロント校

それでは、順番に見ていきましょう^^
 

スポンサードリンク

1.Howdy(ハウディ)

howdy
  • 公式サイト:https://howdyenglish.com/
  • 住所   :INSULAR SQUARE, Rizal St, Mandaue City 6014, Philippines
  • 学生定員 :140名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約15万円(4人部屋)~25万円(1人部屋)
  • 開校年  :2014年
  • 経営   :日本

セブ島マンダウエ市の商業施設【インシュラースクエア】内にある日本人経営の学校。スーパーマーケットや、レストラン、薬局、フィットネスジムなどが学校と同じ敷地内にあり、非常に便利な立地です。

『Howdy』の講師たちは全員が4年制大学教育学部出身。講師教育に力を入れている学校で、授業や講師の質がかなり好評です。

日本人スタッフも駐在で何かあれば日本語で対応してくれます。日本人限定の学校ではないですが、日本人の割合は90%なので、友達同士では日本語環境となるでしょう。

女子におすすめのユニークポイントはここ!

女子に自信を持っておすすめできる理由を以下詳しく見ていきましょう。

☆担任制で悩みや問題を解決

各生徒さんには英語の学習状況やプライベートな健康状態まで気軽に相談できるように、担任の講師がつくシステムとなっています。

積極的に話すことでストレスや悩みを解消する女性にとって親身に聞いてくれる相手がいるのはとてもありがたいことですよね。しかも英語を使うことで会話力も自然と向上するでしょう。

(※日本語で相談したい場合は、現地の日本人スタッフが快く対応してくれます。)

☆日本人シェフによる美味しい食事

フィリピンの語学学校で提供されている食事は、日本資本といえども作っているのが現地のフィリピン人。どうしてもフィリピン仕様の味になったり、野菜不足になってしまいます。

そんな中、『Howdy』の最大の強みの1つとしてあげられるのが食事。日本人シェフがつくりだすこだわりのメニューがたくさん。栄養バランスが良く彩鮮やかな食事には、女性に大好評です。

(※朝・昼の1日2食が学費&滞在費に含まれています。夕食代は個人負担)

☆清潔な生活環境

女性が気になる部分といえば、滞在先の清潔さ。やっぱりフィリピンは「安いけど汚い」というイメージが大きいのではないでしょうか。

『Howdy』の寮は新築校舎だからとてもキレイで清潔。フィリピンではかなりレアな洗浄機能付き便座を全室に設置。キッチン内で使用される水はすべて軟水化装置&浄水器を通した安全な水を使用するなど、細部のこだわりが光ります。

こんな人におすすめ!

「英語を話せるようになりたいけど、初めての留学で何もかも不安。」

⇒フィリピン人は本当に面倒見が良くて、穏やかな性格が多いです。そんなフィリピン人講師の担任が、親身になって相談にのってくれるでしょう。フィリピン人講師と日本人スタッフが英語&日本語のダブルでサポートしてくれます。

「生活する中で食事へのこだわりは欠かせない!マズイ食事は嫌だ!」

⇒本場フランスで修業を積んだ日本人シェフによる豊富なメニュー。1ヶ月間滞在で同じメニューは一度も出なかった、という声も。
 

スポンサードリンク

2.HLCA(ハルカ)

hlca
  • 公式サイト:http://www.hlca-english.com/
  • 住所   :Unit 250, Ultima Residences Tower 3 Osmeña Blvd. Cebu City, Cebu, 6000 Philippines
  • 学生定員 :30名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約25万円(学校から徒歩10分のコンド)~38万円(学校と同じコンド)
  • 開校年  :2015年
  • 経営   :日本

セブ市内のホテル/コンドミニアム『クラウンリージェンシー』の中にある日本人経営の学校『HLCA(ハルカ)』。

通常のスピーキングや文法を学ぶ【ESLコース】に加えて、医療英語に特化した【Medical English】コースがあるのが大きな特徴。レッスンは全てマンツーマンです。

『HLCA』のオーナーは日本人女性で元看護士。海外で医療職者として活躍するための英語の必要性を感じ、自ら学校を設立しました。女性オーナーならではの学校へのこだわりや気配りで、女子留学生からの支持を得ています。

女子におすすめのユニークポイントはここ!

女子に自信を持っておすすめできる理由を以下詳しく見ていきましょう。

☆滞在先のホテル・コンドミニアムがハイクオリティ

『HLCA』のあるクラウンリージェンシーホテルは、ジムやプールも充実しており、お部屋もホテルタイプとコンドミニアム型にわかれています。

コンドミニアムタイプのお部屋はキッチン付きで、ロフト付き。清掃も入るのでお部屋は常にキレイに保たれています。ホテルタイプはキッチン無しのバスタブ付き。短期の方や自炊はしないという方におすすめです。

また、少し予算を落としたい場合は、学校から少し離れた(徒歩10分程度)コンドミニアムや、ゲストハウス(タクシーで5分ほど)での滞在も可能。滞在先の選択肢が多いのもポイントです。

☆海外で挑戦したい看護士を徹底サポート

留学や一人旅で海外に出ている看護士の女性が年々増えています。

世界の中でも評価の高い日本の医療の知識や経験を活かすために、モチベーションの高い看護士さんを全力で応援してくれるのが、『HLCA』。実践的な医療英語を学べる学校はココだけです

セブの総合病院での見学実習など、医療英語と他国の医療や施設環境を目で見て肌で感じながら学ぶことができますよ。

☆友達同士やカップル同士でのペア留学

初めての留学だから友達と一緒に行きたい、カップルで英語を学びたい、そんな方にもおすすめのペア留学コースも充実。

女の子1人だと心配、親が反対しているという方でも、友達と一緒で、しかも施設もキレイ・安全なら安心できますよね。個人でいくよりも金額も少し安くなるのでおすすめです。

こんな人におすすめ!

「英語は初心者だけど、看護士としてのキャリアを活かした英語を学びたい」

⇒看護士というキャリアを活かして本気で英語を学びたい。そんな強い気持ちを持って日本での仕事を辞めて海外に来ている女性も多いです。そんな女性を応援する学校であり、同じ気持ちの方と知り合える場にもなるでしょう。

「施設や滞在先のクオリティーが最重要。清潔で落ち着いた環境で英語を学びたい」

⇒宿泊施設のクオリティーはセブの学校でも首位を争うほど。少しお金をかけてでも、清潔で落ち着く空間で生活したいなら、コンドミニアムやホテルで贅沢な時間を過ごせるでしょう。

3.QQ English シーフロント校

girls5
  • 公式サイト:https://qqenglish.jp/seafront/girls-study-abroad/
  • 住所   :Looc Maribago Lapu-Lapu city, Cebu
  • 学生定員 :300名
  • 学費+滞在費(1ヵ月):約15万円(6人部屋)~18万円(1人部屋)
  • 開校年  :2015年
  • 経営   :日本

セブ島を代表する大手の語学学校『QQ English(キューキューイングリッシュ)』。日本資本の学校で、今や誰もが1度は名前を聞いたことがある有名校です。

セブ島のメインキャンパスはITパークにありますが、2015年4月にオープンしたQQイングリッシュのシーフロント校は空港やリゾートホテルが多いマクタン島。

絶景のオーシャンビューを眺めながら、キレイな宿泊施設で留学を経験するのにもってこいの学校です。

女子におすすめのユニークポイントはここ!

女子に自信を持っておすすめできる理由を以下詳しく見ていきましょう。

☆オーシャンビューがのぞめる最高のロケーションでリゾート留学

語学学校が多く密集しているセブ市内は実は海からは遠く、日本人が想像しているリゾート地はマクタン島というセブのお隣の島なのです。

『QQイングリッシュ』のシーフロント校の校舎はリゾートエリアとして知られるマクタン島にあり宿泊施設は海の目の前。これこそ、南国リゾート大好き女子が理想とする留学の形と言えるでしょう。

☆女性スタッフがシーフロント校の「女性に優しいセブ留学」をプロデュース

女性が喜ぶような要素を詰め込んだ「女性に優しいセブ留学」⇒”GIRLS STUDY ABROAD”のプロデュース企画もQQシーフロント校で注目したいところ。

オシャレや美容も忘れずに留学生活こだわりたいという女性の声にこたえて、施設やアメニティーの充実などに力を入れています。

☆プライバシーを守りたい女性向け、一人部屋が他校より割安

みんなでワイワイ共同生活も楽しいですが、やっぱり一人部屋でゆっくりくつろぎたいという女性も多いはず。

『QQイングリッシュ シーフロント校』では、施設の清潔さやバツグンの眺めなのにも関わらず、他の学校に比べて1人部屋の料金が割安なのが嬉しいポイントです。施設が良くて一人部屋で20万を切るのは大きいですよ。(※入学金や食費は別途)

こんな人におすすめ!

「キレイな海が大好き!毎日海を眺めながら、自然に囲まれて留学を経験したい」

⇒都会の便利な立地よりも、海や自然の中で生活したい!せっかくのセブ留学、キレイな海が見れなきゃ意味がない!そんな方に自信を持っておすすめできる最高の立地です。

「オーシャンビューを眺めながら、部屋で1人で集中してしっかり勉強したい」

⇒他の人との共同生活が苦手。部屋でもしっかり自分のペースで授業の予習・復習をしたい。複数人部屋だとどうしてもルームメイトとしゃべってしまい、英語が身につかないなど、一人部屋希望の方に嬉しい、1ヶ月の学費&滞在費が20万を切る割安の料金設定。(※入学金・食費・現地ビザ・航空券など別途)

まとめ

以上、セブ島にある女子にもおすすめできる学校を3つピックアップしてご紹介しました。

◆留学初心者も安心、食事にこだわりがある女子にピッタリな”Howdy”

◆英語を学びたい看護士必見、授業も宿泊施設もハイクオリティーな”HLCA”

◆海が大好き、リゾートエリアとしてのセブ留学を楽しみたいなら”QQ シーフロント校”

英語のレベルや学校の雰囲気、目的に合わせて、ベストな学校を選びましょう。参考にどうぞ^^☆
 

スポンサードリンク

Fotolia_116030004_Subscription_Monthly_M

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です