カナダで肌の乾燥を防ぐために私が心がけている4つのこと

2
スポンサードリンク

カナダは日本に比べて1年通して湿度が低く、空気がとっても乾燥しています。

今回は、カナダの気候に負けず、肌を乾燥から守るために私自身が心がけていること、実践していることを4つご紹介したいと思います。

  1. シャワー後、洗顔後の化粧水MUST!
  2. かさつきやすい唇はメープルシロップでパック!
  3. 寝る前にボディバターで乾燥した手足を保湿!
  4. 洗濯物を有効活用!

それでは、順番に見ていきましょう^^

[Photo by Maegan Tintari]

1. シャワー後、洗顔後の化粧水MUST!

基本的なことですね。日本でも、みんな意識して行っていることだと思います。

ただ、ここカナダは本当に乾燥の度合いが日本とは比べものになりません!

シャワー後、洗顔後は肌が急激に乾燥し、肌が一刻も早い保湿を求めているのが目に見えてわかります(◎_◎)

たっぷりと化粧水をつけて肌に潤いを与えましょう♪

2. かさつきやすい唇はメープルシロップでパック!

カナダならではの美容法、メープルシロップ♡

本当に万能な美容液といっても過言ではありません!尋常じゃないほど唇が乾燥する冬場は、メープルシロップのパックがオススメです。

手や身体に甘いシロップをつけるのは抵抗がある人も、唇ならあまり違和感なくつけられますよね。(直接肌にぬってマッサージする人もいるみたいですが、私はなんかベタベタして気持ち悪いと思ってしまうので・・・)

また、あまりいないかもしれませんが、お家にバスタブがある人は、お湯をはって入浴剤代わりにメープルシロップを入れるとお肌すべすべ

3. 寝る前にボディバターで乾燥した手足を保湿!

1日頑張った手足。家に帰って着替えようと服を脱いだら・・・かわいそうなくらいカサカサ!

私もどちらかといえば乾燥肌なので、特に手先や靴下やヒートテックを脱いだ後の肌は完全に砂漠化しています。。

私が寝る前に使っているのは、THE BODY SHOPのボディバター「ピーチ」
vineyard-peach-body-butter_l
[THE BODY SHOP Official Website : http://www.thebodyshop.ca/]

爽やかなピーチの香りで気分が良い上に、保湿もできて快適に眠れます^^

また、外気にさらされやすい手は、特に荒れやすいです。

私も皮膚は弱くないし、今まで冬もあまり手荒れには困っていなかったのですが、恐るべき、カナダ・・・皿洗いで酷使したり、ちょっと保湿を怠ったら、すぐにガサガサに荒れてしまいました(;_;)

私は日本からオロナインを持ってきていたので、それをぬっていたら治りました。

カナダの現地で買えるものでオススメなのは、“Vaseline”
vaseline
[Vaseline Official Website : http://www.vaseline.ca/en/]

日本でもよく見かけるパッケージだと思います。手だけでなく、身体全体、唇にもぬって保湿することができます。

持ち運びできるサイズを買えば外出先でも安心☆

4. 洗濯物を有効活用!

洗濯物・・・・?と不思議に思う方もいるかもしれませんが、洗濯物を部屋に干すことで、加湿を助けてくれます♪

カナダでは日本と違って洗濯物を外に干す習慣はありません。

外に出すと乾きすぎてぱりぱりになってしまうので、基本的には乾燥機で乾かしている家庭が多いです。

私はたまたま今の家に乾燥機がなかったので、物干しスタンドを購入して、小まめに洗濯して部屋に干しているのですが、これが意外と加湿効果になるんです!

部屋自体も暖房で乾燥しているので、日本の部屋干しのようなジメッとした感覚も一切ないし、洗剤・柔軟剤の良い匂いが部屋を包んでくれます♡

そして大きなバスタオルでさえあまりに乾きが早いので、部屋の乾燥の度合いを思い知ることになります(◎_◎)

タオルなど、小まめに洗って部屋に干しておくだけでもだいぶ変わりますよ^^

まとめ

以上、カナダの乾燥した気候から肌を守るために私が心がけていること、実践していることをご紹介しました♪

1. シャワー後、洗顔後の化粧水MUST!

2. かさつきやすい唇はメープルシロップでパック!

3. 寝る前にボディバターで乾燥した手足を保湿!

4. 洗濯物を有効活用!

カナダ、トロントの冬の乾燥度合いはNO JOKE!

気付けば肌がカサカサなんてことはしょっちゅうです。

基本的なことばかりだとは思いますが、日々の保湿が本当に大事だと自分自身の肌で痛感したトロントの冬でした!

参考にどうぞ☆

▶️まだまだ気になるトロントのこと!続きはこちら

スポンサードリンク
2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です