お得なセールDAY!トロントのボクシングデーを楽しもう!

d
スポンサードリンク

トロントももうすっかり冬。ハロウィーンが終わって、クリスマスモードですね。

クリスマスシーズンのイベントと言えば、クリスマスの翌日12月26日の「BOXING DAY(ボクシングデー)」が有名ですね。この日はショッピングの日。人々は1日中買い物を楽しみます。

今回は、トロントの「BOXING DAY」について、お店やセール情報をお届けしたいと思います。

  1. ボクシングデーとは
  2. ここに行けばだいたいのものは手に入るショッピングモール
  3. 日用品や家電を買うのにオススメのショッピングセンター
  4. オススメのショップ

それでは、順番に見ていきましょう^^

[Photo by 松林 L]

1.ボクシングデーとは

クリスマスの翌日(12月26日)の休日。(※26日が日曜日の場合は27日)

名前の由来は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことが有力説と言われています。スポーツの”ボクシング”は全く関係ありません(笑)

クリスマスも仕事をしなければならない人たちが、翌日に家族と過ごせるように設けた休日でもあります。

ボクシングデーの買い物について

実は、最近のトロントのボクシングデーは、以前に比べてあまり重要視されなくなったのが現状です。

多くの人が買い物に出かけることで、中心地は車で溢れまず駐車場を見つけるのが一苦労。そのため、地元の人は比較的人が少ない郊外のショッピングモールへと流れていくようになりました。

割引額について

ディスカウント(割引)に関してもクリスマスセールとあまり変わらないところが多いのが正直なところ。

割引方法も”○○%OFF”というよりかは、

“Buy One Get One Free” (1つ買えば1つ無料)

↑このスタイルが流行り始めているので、一気に買い物をしたい人にとっては嬉しいですね。

実際の割引額も店によって大幅に変わります。ダウンタウンのショップをざっと見ただけでも10%~最大80%OFF。

ただし、”ボクシングデー”はクリスマスセールの残りものというイメージが大きいので、お目当てのものがある場合はクリスマス前のセールで、ゲットしておくことをオススメします!

2.ここに行けばだいたいのものは手に入るショッピングモール

トロントにある大型ショッピングモールは、たくさんのショップが入っていて、特にファッション関係はここさえ見れば完結するほど買い物に最適です。

ここでは、「BOXING DAY」にお得に買い物ができるショッピングモールをいくつかご紹介します。

EATON CENTRE(イートンセンター)

eatoncentre
[Official Website:https://www.cfshops.com/toronto-eaton-centre.html]

  • オープン時間:7:00 AM~(ボクシングデーのみ)
  • セール割引 :50 ~ 70%OFF
  • アクセス  :地下鉄TTCのDUNDAS(ダンダス)駅とQUEEN(クイーン)駅が最寄

ダウンタウンの中心地に位置する巨大なショッピングセンター『EATON CENTRER』。

様々なショップが入っているので、ここだけで洋服・ファッション雑貨・化粧品・電化製品・お土産と全部そろえられるほどの品揃えです。

カナダの冬は長く、4月中旬まで雪が降ったりします。特に1,2月の寒さは、しっかりと防寒しないと気合だけじゃとても乗り切れません。

留学生やワーホリ滞在者の予算に合うブランドなら、『ZARA(ザラ)』・『GAP(ギャップ)』・『H&M』・『OLD NAVY(オールドネイビー)』などがオススメです。半額以下の値段(ものによっては$100以内)で冬用のコートやダウンが買えるでしょう。

開店前に並んでいる人もいるので、目当てのもの、ショップがある場合は早朝から並んでみてもいいかも。(寒いので防寒はしっかりしましょうね!)

YORKDALE MALL(ヨークデールモール)

yorkdalemall
[Official Website: http://yorkdale.com/]

  • セール割引:50 ~ 70%OFF
  • アクセス :地下鉄TTCのYORKDALE(ヨークデール)駅直結

ダウンタウンからちょっと離れた北西、イエローラインのYORKDALE駅直結のショッピングモールです。

イートンセンターより高級感のあるモールで、通路も広々しています。他のモールよりも落ち着きがあるので、あえて遠方からヨークデールモールを目的にくる人も多数。

FAIRVIEW MALL(フェアビューモール)

fairviewmall
[Official Website: https://www.cfshops.com/fairview-mall.html]

  • セール割引:50 ~ 70%OFF
  • アクセス :地下鉄TTCのDON MILLS(ドンミルズ)駅直結

イートンセンターと同じ系列のショッピングモール、フェアビューモール。こちらもダウンタウンから少し離れた北東、地下鉄パープルラインの終点DonMills駅直結のモールです。

時間がなくてイートンセンターまで行けない人、家が北東エリアにある人は比較的アクセスしやすく、Don Millsからバスも多く出ているので買い物後の帰宅もラクでしょう。

3.日用品や電化製品を買うのにオススメのデパート・スーパー

続いて、日常生活に必須な日用品や電化製品、食品、衣料品などがそろったデパート・スーパーをいくつかピックアップしてご紹介します。

WALMART(ウォルマート)

アメリカ発の世界最大のスーパーマーケットチェーン。

トロント市内に数店舗、ダウンタウンではなく郊外に多いです。

食費や日用品がここに行けばだいたい手に入ります。ボクシングデー近日になると、情報を掲載したフライヤーが配布されます。

BEST BUY(ベストバイ)

12月24日のクリスマスイブからセールがスタートします。

アメリカに本社を持つ世界最大の家電量販店。パソコン・携帯・デジカメなどの家電製品の買い替えを考えているなら、ボクシングデーの機会を狙いましょう。

商品にもよりますが、ラップトップが$400 ~、デジカメも$300前後。必要な電化製品があるなら、この機会にそろえておきましょう。

HUDSON’S BAY(ハドソンズベイ)

カナダの大手デパートメントストア。衣類や日用品をはじめ、お土産などもそろう大型デパートです。

50%OFFまで下がるので、品質が良いものが欲しいならボクシングデーの機会に購入しておきましょう。

トロントの寒い冬、特に極寒の1月2月を越すためのウィンターアイテムをそろえるのにも最適です。

4.オススメのショップ

最後に、ボクシングデーを活用して買い物してほしい、人気のオススメショップをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

ABERCROMBIE & FITCH

abacro
[Official Website:http://www.abercrombie.ca]

日本でもお馴染みの「アバクロ」。アメリカに本社を持つカジュアルファッションブランド。

トロントのイートンセンター内にも店舗が入っています。

ボクシングデーには、50%前後の割引が予想されます。

GAP

gap
[Official Website:http://www.gapcanada.ca/]

こちらも日本でもお馴染みのGAP。幅広い世代に人気で、クオリティーも安心です。

ボクシングデーには最大50%OFF。何枚あっても困らないインナーや、セーターなどをそろえておくのがオススメです。

ちなみにオンラインストアでも50%OFFになるので、お目当てのものが決まっていたり試着をする必要がなければ、ネットで買うのもアリです!

Victoria’s Secret

victorias
[Official Website:https://www.victoriassecret.com/]

婦人服、下着、香水、ならびに美容用品などを扱っている米国発のファッションブランド。

日本では数店舗しかないので、お土産やアメリカンな香水や下着を買いたいなら、ここでのまとめ買いがオススメ。

世界中の若い女性から大人気のブランドなので、ボクシングデーのタイミングで気に入った商品があればゲット必須です!

割引はものによりますが50%OFF、もしくは「○○個買ったら$***」などの形式で販売。

DAVID’S TEA

david's tea
[Official Website:https://www.davidstea.com/]

カナダ発祥のお茶の専門店『David’s Tea(デイビッズティー)』。

150種類以上から選べる美味しいお茶たちの中から好みのお茶を選んだり、店員さんにおすすめを聞いたりすることができます。

ボクシングデーではどの程度の割引かは商品によりますが『David’s Tea』のお茶をカナダ土産に考えているなら、この機会がちょうどいいかも!

お茶好きなら、セール期間にまとめて買っていろいろ試してみましょう^^

まとめ

以上、トロントの「BOXING DAY」について、お店やセール情報をご紹介しました。

買い物が好きな人にとっては待ちに待ったイベントではありますが、トロントでは昔に比べて最近はあまり割引もされず、掘り出し物が見つかればラッキーと言われています。

人混みが苦手な人によっては地獄のような1日でもあるので注意!それでも買い物をしたいなら、オンラインショッピングがオススメです。

お目当ての買い物ができるかどうかは運やタイミング次第ですが、カナダのショッピングデーの雰囲気を味わえる良い機会になるでしょう。

是非、参考にどうぞ☆

スポンサードリンク
d

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です